テーマ:四谷・政吉

四谷の闇夜の一灯そば

本日火曜日は通常通り四谷業務へ。どうやら今年も四谷は苦しい戦いになりそうですが、まあ、元々容易ならざる条件で始まったのだから、毎年「バンビーノ」の心境で苦労すれば、それほど腹も立たないか。腹は立てるものではなく、空かせるものだ。 ・・・だから、四谷永遠のマイ社食≪政吉≫さんで永遠のマイ冬将軍『豚カレー南蛮そば(ミニライス付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春には春の天丼を

朝イチ⇒夜最終の四谷イッツウ業務の合間は、今週も先週に引き続き小諸なる天ぷらで、今回は「春の天丼」です。 ・・・『桜えびと白魚のかき揚げ丼セット』570円を『もりそば』にて。 ・・・春の天丼。もはや言葉は要らない。ただただ美味い。筍天が脇役ながら実に良いアクセントになっている。 ・・・4月間近に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初&しばしお別れ南蛮

今年初めて、かつ、今事業年度最後の朝イチ⇒夜最終の四谷イッツウ業務。ということは、コイツも最後ですな。 ・・・年が改まっても安定・安心の四谷マイ社食≪政吉≫の必殺『豚カレー南蛮』590円。今年度もお世話になりました。若干辛い四谷業務でしたが、最終イッツウ日の今日はなかなか充実しておりました。 ・・・「業務合間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週一ならNo.1

今週は火曜日のみの四谷業務。であれば、No.1マイ社食の一択しかないでしょ。 ・・・一択です。問答無用の破壊力です。四谷≪政吉≫の冬将軍『豚カレー南蛮そば(ミニライス付き)』590円の勇気凛々の佇まい。 ・・・美味いなぁ。沁みるなぁ。オレは残された人生で、あとどれくらいコレを食えるのだらふか。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.2確保の旅アゲイン

別に四谷No.1マイ社食≪政吉≫の連投でも良いのですが、やはり、不測・非常・緊急の事態に備えて、No.2マイ社食は確保しておくべきでしょうな。再びNo.2探しの旅に。 ・・・やはり筆頭格は≪小諸そば≫ですな。しかも、ガッツリ食いたかったので、『満腹セット』=『天丼セット(かけそば)』は650円のやや大奮発。ちょっとランチタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暫定No.2突如リタイアの衝撃

四谷マイ社食No.2の座を賭けたレース(勝手に開催)で、他の候補者を一気に引き離しにかかる暫定No.2≪箱根そば≫のさらなる一手は・・・ ・・・カレーメニューです。『ミニカレーセット』570円+いつでも食べたい『ミニかき揚げ天』60円=630円は、ちょっとだけ昼メシ価格のラインを超えてしまいました。別に極度に吝嗇を目指して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷No.2の次の一手

独りで勝手に戦わせている四谷マイ社食No.2争いにて、現時点での暫定No.2社食≪箱根そば≫の次なる一手は・・・ ・・・『ミニ海老かき揚げ丼セット』590円を『かけそば』チョイスで。初めてこの店に来た時にオーダーした懐かしい・・・あ、それ以来、1回か2回しか食ったことがないか。こんなにド定番の組み合わせなのに。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

No.2の死守とNo.1の余裕

四谷マイ社食No.2を巡る熾烈な争い=四谷三丁目・つぼみvs小諸vs箱根が一時的に勃発しましたが、結局≪箱根そば≫に落ち着きそうな気配です。やっぱり、短い昼休みに職場から歩いて1分未満・・・という魅力は捨て難く・・・さらに・・・ ・・・フワフワぶよぶよの『箱根かき揚げ』を時折たまらなく食らいたくなりまして。しかも、そば大盛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷冬将軍襲来

もう、このお方が登場したら、四谷でNo.2争いをしているヤツらの全ての創意・工夫・努力も一掃されてしいます。全てを飲み込む魔王、まさに四谷の冬将軍・・・ ・・・四谷≪政吉≫の『豚カレー南蛮(ミニライス付き)』590円の堂々たる雄姿!もう、見るからにガッツリだ! ザ・ガッツリ将軍!! ・・・魔王! 冬の全てを超…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷マイ社食No.2争い激化

四谷=立ち食いそば屋・・・が最も簡単明瞭なマイ昼めし回路なのですが、時には(午前中の業務が思いがけず充実した時など(稀))がっつり米の飯を食いたくなります。そんな時は迷わず・・・ ・・・≪小諸そば≫で『かき揚げ丼セット』550円・・・いや、今日はもう思い切ってワンランク上の『海老天丼満腹セット』650円でいっそ単純に「腹い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

離れ難い箱根

前回の≪箱根≫行きでマイ当店No.1の『ミニかき揚げ』のタマネギの感じがイマイチだったので、しばらくは・・・と思っていたのですが、何だか無性にココの『コロッケそば』が食いたくなりまして・・・ ・・・で、やっぱり『ミニかき揚げ』も追加してしまいました。もしかしたら今日は・・・という期待には逆らえません。「前回あんなに負けたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷の日常

業務合間の昼休み、ちゃんと歩いて、大好きな立ち食いそば屋へ赴き、食べたいモノを食べる・・・ ・・・そんな当たり前のことさえ出来なかったのです、つい2週間前は。自分の足で(激痛を感じずに)歩ける・・・それだけでイイ。四谷≪政吉≫の『豚カレーつけそば(ミニライス付き)』570円が食べられば、なおヨシ。 ・・・美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷のカレー復活

相変わらず右太もも内側の感覚はなく、鈍い腰痛を抱えたままですが、夜寝ていて激痛のあまり目を覚ますこともなければ、自宅⇔金町駅までの行き来を休まずに歩きとおせるようになりましたので、四谷業務合間昼メシは久々に遠(?)征して・・・ ・・・待望の念願の四谷マイ社食≪政吉≫のカレーのアレです。『豚カレーつけそば(ミニライス付き)』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷マイ社食完全安定の安心

いきなり気温が下がりつつありますが、もう後へは戻れない。四谷マイ社食≪政吉≫に冬将軍『豚カレー南蛮そば』は戻ってきません。 ・・・よって、ちょっとヒンヤリする月曜日の四谷の昼下がりに食べるのは≪政吉≫の夏女王『豚カレーつけそば(ミニライス付き)』570円です。どうやらレシピ確定の模様で、安定感バツグンの美味さになって参りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷の夏のカレー

5月に入って、いつの間にかすっかり初夏の陽気・・・をすっ飛ばして、真夏日もチラホラな日々ですな。そうなると、四谷マイ社食≪政吉≫で食す「カレー」も・・・ ・・・こうなるワケです。冷たい水でキリリと〆たもりそばを熱いカレー汁に浸してずずずっと啜り、ワシワシと食らう至福=『豚カレーつけそば』570円でございます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷日常光景再復活

本日より、四谷オンライン業務も開始・・・ま、現場に出向いてのオンライン業務です。出勤テレワーク・四谷編です。 ・・・「出勤」ですから、「社食でのお昼」というお楽しみもありましてね。四谷マイ社食≪政吉≫の『豚カレー南蛮そば(ミニライス付き)』は590円。嬉しいね。 ・・・どうですか、この壮挙。リスクがあれば、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷でも普通の昼の情景の回復

本日(あくまでも3月23日の記録です)は四谷にて朝イチ⇒夜最終のイッツウ業務。今年度の四谷出陣は月曜日と火曜日の2日のみ。昨年の不作を引きずりつつ、出陣日も減り、さて、どうなることになりますやら・・・ ・・・ま、どのみち、やれるだけのことをやるしか打つ手はないワケで、昼メシにコイツを食らえるだけでも至福としましょうか。四谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V字完全回復の信頼の四谷

急激に気温が下がってきましたな。心身ともに冷え冷え気味な四谷業務。そこへ、心強い助っ人が帰って参りました。嬉しい。わずかながら、いや、大いなる吉兆と言いたい。 ・・・秋⇒冬の四谷業務合間昼メシの決定版は≪政吉≫さんの冬将軍『豚カレー南蛮そば(ミニライス付き)』590円の雄姿です。いやぁ、もう会えないと思っていたのに・・・嬉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきたアイツ

ついにアイツが四谷に帰ってきました。運気上昇の気配も見えない四谷に救世主、いや、旧救世主が・・・ ・・・四谷マイ社食≪政吉≫の『豚カレー南蛮そば(ミニライス付き)』590円でございます。単に「季節到来」というだけでなく、あの「心の支え」だった頃の美味しさ(個人的好み)が蘇って・・・ ・・・いや、実際はパワー(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根クーポンでWミニコロッケ

四谷業務合間昼メシは「秋のクーポン」を活用すべく、四谷≪箱根そば≫へ。本日は当店自慢のコロッケを無料で求めて、ミニWコロッケ何某かをセッティングするために・・・ ・・・要するに『ミニカレー&かけそばセット』570円です。クーポン利用を前提とすると、ワリと結構なお値段ですな。あまりお得感が・・・ ・・・ま、久々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わりの箱根その2+たかされクーポン

ニンニクの芽入りのかき揚げ天が異常に美味い「スタミナ天」が主役の≪箱根そば≫の「夏の終わりのメニューその1」に続く「その2」はコチラ。 ・・・何だか流行っておりますな、「シビ辛」なるフレーズ。要するに山椒のことでしょうか。あ、「花椒」と「山椒」は違うんですね。それより気になる「豚天」・・・美味いのだらふか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日の茄子

国民の祝日に関する法律のせいで、月曜日が休日になりがちですな。祝祭日に関係なく暦通りに出勤するサービス業としては、憤懣やるかたない。いや、出勤&業務そのものは大歓迎ですが、何しろ昼メシ砂漠になってしまう四谷界隈なので・・・ ・・・いつでも開いている≪吉そば≫さんに頼るしかありません。先週に続いて『なす天そば』(しかも大盛り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷カレー復活の兆し

低迷する四谷業務の中、微かな、本当に微かな吉兆。去年まで一番頼りにしていたエースが若干のモデル・チェンジ(力強いストレートで押す本格派⇒変化球主体の技巧派)を経て、ほぼ完全復帰・・・ ・・・ま、四谷≪政吉≫の『豚カレーつけそば(ミニライス付き)』570円を食らっただけのことですが。 ・・・コレがほぼ全面復活し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通の日々の普通の昼メシ(四谷)

本日より通常業務後半戦が始まる。まずは月・火・土曜日の四谷で当然の朝イチ⇒夜最終(&ほんの一つ前)・・・普通の日々です。イベントは昼メシのみです。でも、普通の昼メシです。 ・・・後半戦の仕事始めは、やはり殿堂入りの四谷マイ社食≪政吉≫にて『ミニあなご天丼セット(ぶっかけそば)』600円ですぜ。文句なく美味い。今年の夏は≪政…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根の夏が無事に到来

今年も「箱根の夏」がやって参りました。コレを毎年つつがなく食べ、夏バテを防止のおまじない・・・的な伝統食。もはや「一夏一丁」のしきたりですね。 ・・・しかし、改めて「スゴい」としか言い様がないビジュアルですな。単に「蕎麦の上に豆腐が一丁まるまる載っているだけ」とも言えます。 ・・・そばと豆腐のバランスが悪い、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷の丼のそば屋

激ウマあなご天を発掘して以来、四谷マイ社食≪政吉≫への信頼&依存度がV字回復。毎週月曜日、つまり、一週間の業務の始まりは、必ずコチラで・・・ ・・・『ミニあなご天丼セット』600円をチョイスします。最近は≪政吉≫の「ご飯」の美味しさにも開眼したので、専ら丼セットで昼からガッツリ・・・です。今日は気温が若干低めなので、『かけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷そば事情安定化

異例の充実度の昨年度と比べると、四谷業務の安定感はイマイチですか、どうにか業務合間昼メシの立ち食いそば事情は安定してきました。すなわち・・・ ・・・火曜日は四谷≪政吉≫で頑なに非カレー系=天ぷら系そばをチョイス。本日はザ・オーソドックスな『小海老天そば』500円。そうそう。これでイイのよ。元々初めて四谷に来た頃にコチラに注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷マイ社食騒動収束

このところ、ワタシだけを騒がせている「四谷マイ社食騒動」ですが、それでも今日の昼も行ってみるワケです。 ・・・そして、四谷≪政吉≫の『いか天そば』500円を注文するのです。当面、騒ぎの張本人である「カレー系」は静観することとした次第です。 ・・・そもそも、ココんちの蕎麦そのものは美味いワケですしね。何も「カレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休みの日しか行けない福

世間的には「GW10連休」とか何とかみたいですが、一応サービス業の端くれなので、ほぼ暦通りの勤務状況です。朝イチから夜最終まで池袋業務。そうだ。世間が休みなら・・・ ・・・最近はいつ行っても待ち客で溢れる≪福しん≫に行ってみました。目論み成功。久しぶりの『野菜タンメン』490円に感動。でも、あまりにも間が空きすぎたので、麺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小諸にも春

今週も四谷業務から始まる月曜日~土曜日の毎日朝一~夜最終のイッツウ業務・・・ありがたい限りです。そして、春です。 ・・・小諸にも春がやってきました。毎年この≪小諸そば≫の「春盛り」を愉しみにしております。現時点では個人的にはココの春が一番イイ。 ・・・写真よりはカラフルじゃないですけど、ちゃんとオールスター勢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more