テーマ:パンのみに生きる

金曜日も至福試行

午後イチ四谷出勤の金曜日も水曜日同様に「至福化」できないかと思いまして・・・ ・・・ご近所パン屋さんの「手作り弁当」と並ぶ、むしろパン屋の本領である「手作りサンドイッチ」を昼めしの一部に・・・ ・・・『タマゴサラダサンドイッチ』140円は、まさしく「タマゴサラダ」の逸品。マイ「金町一品」に勝ってに認定。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊藤パンの思い出

小学3年の夏に大阪の豊中という所から北関東最前線・栃木の足利という街に引越してきました。いろいろカルチャーショックはあったのですが、街なかで見掛ける≪伊藤パン≫という看板もその一つ。 ・・・パンって言ったら、普通、≪ヤマザキパン≫とか≪第一パン≫とか≪敷島パン≫(現Pasco)とか≪フジパン≫だろ・・・なのに“伊藤”って・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまりにささやかなランチパックの旅

密やかに、かつ、こじんまりと『ランチパック』採取の旅は続いております。ま、簡単に言うと、スーパーとかで見掛けて、食べる機会があれば買う・・・普通の食生活の一環ですが。 ・・・今更新作?とも思えるチョイス。トマト系+チーズなんて、既にラインナップされていると思っていたのですが・・・ ・・・あ、ちょっとトマト感に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年に一度のUCC

年に一回、『UCC缶コーヒー』を飲みたくなるのは、こういう時です。 ・・・UCCコラボ菓子パンが新発売になった時です。118円の20%値引き。 ・・・しかも、コレはアレだ。従来式のグローブ型クリームパンじゃなくて、ふわふわ生地に濃厚クリームがタップリ、否、むしろ多過ぎというアレだ。 ・・・おおっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンのみに生きる小さな旅

いよいよネタが尽きてきたので、去年の「パンを巡る小旅」などを記録しておきます。 ・・・見慣れないレトロなパッケージなのに、スーパーの全国区メーカーの菓子パン棚に並べてあったので、不思議に思って購入。確か108円+税くらい。しかし、『スペースアポロ』って・・・スペース(宇宙)以外にアポロがありますか? ・・・多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業務合間限定ランチパック

四谷でも南浦和でも、昼休みによく業務現場近くの≪マルエツ≫に立ち寄り、ペットボトルコーヒーを買うのですが、昨年12月の一時期、なぜか≪ヤマザキ≫の『ランチパック』の新作の見切品20%引きをよく見掛けるので・・・ ・・・辛うじて細々続くランチパック採取の旅です。コチラは福岡のご当地アイス、でも、全国で楽しめる『あいすまんじゅ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズの合間のフォカッチャ!

なぜかこの秋は「チーズ」に湧いた大手メーカー惣菜パンの世界ですが、さすがに食べ飽きたこともあり、合間にこんなヤツを食らっておりました。 ・・・なぜかフォカッチャ! でも、ココにも「チーズ」の文字が・・・ ・・・いやいや、まずはチーズとは関係ない、でも、いずれも少し気を抜いたらチーズとつるんでいそうな面子ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズの旅の終わり

探しあぐねていた≪第一パン≫のチーズ特集2020の「第三の刺客」が、思わぬところで発見されました。場所は先日群馬・邑楽で訪れた北関東至宝スーパー≪フレッセイ≫さん。 ・・・コイツです。第三の刺客のお値段は108円+税。ま、100円前後パンなりです。 ・・・何だか「3種」とか言っておきながら、パッとしない・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新北関東至宝スーパー早くもアゲイン

このお店は・・・早くもリターンしてしまいました。今回クローズアップの新・北関東至宝スーパー≪フレッセイ≫(本店は群馬県前橋市)の群馬・館林店。前回、否、いつも訪れているのは群馬・大泉店なので、初めての探索です。 ・・・一昨日訪れたばかりなのに、またぞろやって来たのは、前回探索の際、気になったモノが2つありまして・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

休日の始まりのような

昨日から夢の7連休、すなわち、丸々1週間の無給休暇に入っているのですが、初日の昨日は部屋の掃除&洗濯&録りだめしてあったクダラないテレビ番組を消化で、ほぼ一日が終了。で、本日より群馬・邑楽亭に帰省するので、今日が本格的な休日の始まり・・・という感じですな。そして、「休日の始まり」と言えば、帰省途上の東武伊勢崎線沿線のどこかの駅で途中下車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズ・チーズ・チーズ

ここ最近、スーパーなどの菓子パン・惣菜パンが並ぶ棚でヤケに目立つヤツらです。この一見食べ物に相応しくない派手な色合いのパッケージが、逆に凄く目立つ。メーカーの思う壺で、買ってしまいました。値引きで90円(+税)だしね。 ・・・なぜか今、チーズを、チーズだけを特集する謎の経緯。 ・・・まずは、コチラから。チーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな東北旅

昨夜仕事帰りに、いつも立ち寄る金町亭近くのコンビニ系スーパー≪まいばすけっと≫にて、コチラの3品を購入。日曜日の朝・昼メシ用です。さて、ココで問題。この3品の共通点は? ・・・答:いずれも東北地方由来の品々です。前回は「北海道」でしたが、今回は「東北」を特集しておりました、≪まいばすけっと≫の謎(かつ小規模)のご当地フェア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スナックサンドの細々道

≪ヤマザキ≫の『ランチパック』以上に細々と、ホントに細々としか続いておりません、≪フジパン≫の『スナックサンド』採取の旅。いずれも88円~108円の範囲ですので、新作を見つける度に買ってみますが。。。 ・・・特に興味もそそられませんが、まあ、不味いこともなかろうかと。。。 ・・・コレを再現? 結局は・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅コンビニ焼きそばパンの逆襲

ほぼ毎日のように駅コンビニ≪New Days≫に立ち寄るのですが、その際、必ずパン棚を覗きます。なぜなら、ココのパン棚は侮れないから。ちょっと油断すると、何だコレは!?というような新製品が並んでいたりします。 ・・・このように。何だ、普通の焼きそばパンじゃないか・・・ ・・・と思いきや、珍しい『黒石やきそば』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

微かなランチパック

ホントに風前の灯ですが、『ランチパック』採取の旅も細々と続いております。 ・・・しかも、今さらのド定番を見逃しておりました。あ、「甘辛」じゃないヤツは食べておりました。108円。 ・・・ま、普通に美味いっすよ、そりゃ、この組み合わせは。 ・・・しかも、100%確実なマヨネーズ・トースト化。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道珈琲パンの謎

行きつけの≪AEONスーパー≫改め≪まいばすけっと≫の「北海道フェア」の続き、菓子パン掃討採取です。 ・・・なぜ北海道なのにコーヒーを特集? 北海道の珈琲って、そんなに美味しかった?お値段はお馴染の108円・・・ではなく、118円+税。ま、北海道だからな。 ・・・でも、ありそうでなかった「コーヒークリームパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道の伊藤くん

我が葛飾・金町亭の近所にある行きつけの≪AEONスーパー≫の本当の名前が≪まいばすけっと≫であることが最近判明。で、その≪まいばすけっと≫で定期的に開催されている『北海道フェア』に乗せられて・・・ ・・・ね、やっぱり3つでしょ。ラインナップ・コンプリート欲をそそる魔法の数値です。全て関東至宝土着製パンメーカー≪伊藤パン≫の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンプリート欲の発火点

最近ようやく気が付いたのですが、どうやらスーパーの菓子パン・惣菜パン棚で同じラインナップのモノを3つ以上見付けると、コンプリート欲の炎に火が点るようです。 ・・・そうなると、こういう、特に興味があるワケでもない、至って普通の惣菜パンでも全部試したくなるというワケです。メーカー各社の商品開発部の皆さん、この「3」という数字が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリーン車でカツサンドと缶ハイボール

至福の、歓喜の、昇天の光景が目の前に広がっております。JR上野駅から乗り込んだ上野・東京ライン東海道本線直通列車のグリーン車中にて。昨日の「初老156円切符の旅」で、JR茅ヶ崎駅へ到着するまでの夢の時間でした。 ・・・『万世かつサンド』700円(税込み)+『角ハイボール濃いめ』212円(税込み)=912円+グリーン車料金1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊藤家のパイが続く

いつものように行きつけの≪AEONコンビニ≫の菓子パン棚で新製品でもないかと物色していたところ、またしても伊藤パイ3種を発見。前回既にラインナップ3種をフルコンプリートしたはずなのに・・・ ・・・あ、前回のヤツとは微妙に違いますな。お惣菜度はグレードアップ、果実レア度は逆にダウン。このアンバランスが伊藤スタイル。まさしく伊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊藤家のパイ

他日近所の行きつけの≪AEONコンビニ≫のパン棚にて、いかにも豪華なメニュー・・・なのに、どこか地味・・・というか、全体的に「薄い」としか言い様のない雰囲気の・・・コレはアレだな。≪伊藤パン≫に違いない・・・ ・・・ビンゴ!でした。思わずラインナップ買い。ついに95円(税込)ですと!! ・・・まずは「チーズ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北九州パン?

東京に居ながらの「地パンを巡る旅」が停滞しております。これまでの尋常ならざる興味・関心・探求のせいで、もはやネタが尽きたということもありますが、やはり、世の中的にはコロナ禍とか個人的には腰激痛とかで、フットワークが重くならざるを得ないワケでして・・・ ・・・で、去年買って、保存食としていた北九州地パンを開封。パン? いや、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最高の休日の昼間の風景

現在考えられる可能な限りの最高の「休日の昼の風景」です。もはや、説明不要でしょ。 ・・・内訳は金町亭至近の手作り系ヤマザキ系列パン屋さんの手作りサンドイッチ2個&缶ビール風飲料。なぜ、サンドイッチなのか。なぜ、手作りなのか。なぜ、缶ビール風飲料なのか。弁ぜんと欲すれども、すでに言を忘る。 ・・・あ、一応健康の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コラボ菓子パン賛歌

限りなく「激痛」に近い腰痛の日々です。『バファリン』で痛みをごまかし、自宅と業務現場を最短距離で移動するのみ。昼も夜も家でメシを食う。という具合に生活・行動半径が狭まると、こんな記事ばかりになってしまいますな。でも、こんな機会でもなければ、日の目をみない些事もありまして。コレはコレで、自分の人生という物語(駄作)の1ページ、否、一行くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仄かなスナックサンド

2020年、まだ時折、思い出したように『スナックサンド』採取の旅が続いております。 ・・・ありそうで、なさそうで、実は既にある「タクワンのサンド」です。おそらく、滋賀県長浜市のご当地B級パン『サラダパン』の系譜でしょうな。108円。 ・・・しかし、「いぶりがっこ」とクリームチーズの組み合わせって・・・本来なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナイススティック細々

ベースとなる定番品の人気が安定していると、ちょっとした期間限定変容版を市場に出し易くなる・・・経営学か何かで、こういうビジネスモデルのちゃんとした呼び名があるかと思われます(完全な推測)。 ・・・そんなモデルの代表例=≪ヤマザキ≫の金字塔的定番品『ナイススティック』の変バージョン。ベース定番品がシンプルであればあるほど、冒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3回世界大会の菓子パン

東京2020オリンピックは延期となってしまいましたが、今年もまた人知れず密やかに「ワールドカップ」が開催されております。菓子パンの世界ですがね。でも、なんと早くも第3回大会。第1回はこんな感じで、第2回はあんな感じでした。あ、今年も参加費は各自108円です。 ・・・今年のテーマはやや軽めに「スイーツ」ですと。普段、スイーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関東のレモンは続くよ

確かに、これまでも定期的にスーパーの菓子パンコーナーに栃木中南部のソウルドリンク『関東・栃木レモン』のコラボ品が並ぶことがあったのですが・・・ ・・・この賑わいは尋常ではない。今年の春は「瀬戸内レモン」VS『関東・栃木レモン』のガチンコのタイマンなのか? ・・・というワケで、先日食らったコイツに・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魅惑の瀬戸内レモン

久しぶりにフル・コンプリート欲をそそるラインナップに遭遇。勿論近所にある行きつけの≪AEONスーパー≫の菓子パン陳列棚にて。 ・・・今回はレモン! しかも、瀬戸内レモン! 初夏に相応しい、いかにも爽やかなシリーズですな。どれでも108円。 ・・・まずは、「ケーキ」から。「レモンケーキ」って、名称そのものが実に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スナックサンデー

水曜日ですがサンデーの記事。要するに、地味に、極めて地味に継続中の≪フジパン≫の『スナックサンド』採取の旅。スーパーで99円とか108円とかで新作(未知作)が売られている限り、何となく買ってしまいます。 ・・・今よりもずっとずっとずっと世の中全般が貧しく、おこづかいなんてほとんど貰えなかった昭和の子供時代、コイツ『ベビース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more