テーマ:かつかつ金町

ハンバーグ愛の高まる夜

四谷業務の夕方の部(ということは「夜の部」もあるのね)が終わる頃から、もう、どうしようもなく「ハンバーグ」という文字が頭から離れず、それはもう「渇望」とでも言うべき・・・ ・・・我が葛飾・金町駅に着いた瞬間、駅前の≪Sガスト≫へ。そして、『和風ハンバーグ定食』490円! ザ・ハンバーグ堪能です。でも、明らかにオカズ不足につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の夜景がココか・・・

この閑散業務期間中、2月から「土曜日の夜は夜景を(タダで)」シリーズを続けてきました。せっかくなので、最終日もやっぱり・・・ ・・・で、最後が我が葛飾・金町かね。ま、原点回帰ということで。。。昨日の昼間、誰にも頼まれずにFMラジオ可聴調査を行った際に下見をしていたパートです。東京スカイツリーがギリギリ見えますかね。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食堂で昼酒の至福

営業中の我が葛飾・金町≪ときわ食堂≫を昼の光の中で見るのは初めてかもしれません。普段は夜しか行かないからね。なぜ、こんな時間にココに・・・ ・・・先日近所の街中華屋で昼からビールの小瓶を・・・が異常に充実していたので・・・ ・・・マイ金町食堂王者のココでもやらかそうと思った次第です。『ビール小瓶』400円はお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葛飾・金町にも夜景はある

というワケで、早速、夜になってから確認しに来ました。金町の夜景をな。ヒマだからな。 ・・・予想通り。高層建築物もなく、かつ、江戸川が控えているので、かなりワイドに広がっております。 ・・・何だったら、近くの街では、お隣の千葉県松戸市の方が高層ビルが多かったりする。イイなぁ、金町。ココは東京最東端。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

依頼されず葛飾・金町ラジオ調査

で、その「金町昼魔境」で完全に至福を手に入れた後、何をしたかと言いますと・・・旧・金町団地の屋上に上がり、葛飾・金町で聴取できるAMラジオの調査を・・・ ・・・誰に頼まれたというのでもなく、ただただ酔狂でやってみる。酔狂以外の理由で何かすることがあるのか、このヒトは? ・・・ま、久しぶりに空をゆっくり眺めるだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金町昼魔境

旧・金町団地の近くに・・・ということは、現・金町亭の近くに、前々から+前々から気になっていた「街中華」のお店がありまして・・・ ・・・ね。「街中華」そのものの佇まいでしょ。一度入ってみたかったんですよ。 ・・・そして、昼から瓶ビールをやらかしたかったんですよ。でも、昼なんで「小瓶」=344mlでね。350円。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通に金町ご近所ラーメン探索

本日も夕方からの出勤なので(あと10日の猶予!)、昼メシは金町ご近所ラーメン探索をアゲイン。もう何年も前から気になっていたコチラ・・・ ・・・金町亭から歩いて5分ちょい。住宅街の中に忽然と姿を現す佇まいがイイね。 ・・・もう、見るからに普通の『ラーメン』600円+麺大盛り100円=700円。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金町麺は珍しい

仮釈放的な業務閑散期もあとわずか。2週間後には月曜日⇒土曜日&再び朝イチ⇒ほぼ夜ラストのイッツウ業務が始まります。背筋が凍る、あ、ピンと伸びるという意味でね。やる気に満ちております。その前に、珍しく我が葛飾・金町の麺探索など・・・ ・・・金町のメインストリート(?)沿いにひときわ目立つ派手なお店。当然前々から気になっており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年に一度は金町会議

業務終了後、池袋業務現場の現場先輩兼ご近所の重鎮と我らの地元である葛飾・金町にて業務作戦会議・・・ま、平たく言えば、業務現場の公私の噂話をアレコレご教示頂いたワケです。≪DELICA TESSEN casa≫なるお店で珍しくスペイン料理など。 ・・・やっぱ、スペイン料理なので『スペイン風オムレツ』からね。白ワインに合います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿願のビーカラ

いよいよ本格的に業務が閑散モードに入って参りました。ので、久しぶりに我が葛飾・金町の「マイ関所」=≪ときわ食堂≫へ。暗い商店街の奥にぼおっと灯るあかり・・・アレが金町の灯だ。 ・・・・もう随分長い間、コチラで是非ともやってみたいことがありました。本日いよいよ宿願成就予定。 ・・・まずはビールを大瓶(550円)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金富士で謎天と謎麺

繁忙業務期間が終わると同時に、昼メシを外で・・・の機会も喪失するワケです。でも、たまには無意味に・・・ ・・・我が葛飾・JR金町駅前のコチラで。せっかく去年ご近所に出現したのに、通算2回目。そりゃ、そうだ。ココまで帰ってくれば、自宅で食えばイイしね。 ・・・なぜ今、改めてコロッケそばを・・・ネタ切れか? それ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

外食をしなくなった話と鶏

仕事がヒマになって朝早く起きる必要がなくなった⇒昼近く(時に昼過ぎ)に起きれば十分⇒夜かなりゆっくりしても(時に夜明け近くまで起きていても)大丈夫⇒晩飯は酒でもチビリチビリ飲りながらダラダラするに決まっているでしょ⇒晩飯を外食でチャチャっと済ますなんてあり得ないっす。というワケで、毎日ダラダラしております。 ・・・でも、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月ガス小鶏

幸せの青い「小鳥」ではありません。あくまでも食われる「小鶏」です。業務終了後、いつもの我が葛飾・金町駅前≪Sガスト≫で鶏系メシを少量食らったというだけのことです。 ・・・コレが「小鶏」こと『マヨガリ若鶏竜田丼』400円・・・あ、コロッケも無料になるクーポン券が付いているので最大で80円お得=実質320円ですかね。別に食欲が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありきたりコンビの逆襲

鶏の唐揚とハンバーグ・・・あまりにもありきたりですが、それゆえに猛烈に引き込まれる組み合わせです。絶対間違いナシ。食って損するワケないでしょ。 ・・・というワケで、今宵の晩メシは≪Sガスト≫にイン。 ・・・ね、もう、絶対大丈夫でしょ。しかも、今週の「晩メシの食卓の賑わい度」では紛れもなく最高到達点。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンジ故障救世主ご近所弁当

昨夜いつものように諸々の冷凍モノをレンジで温めて、帰りがけに買ってきたカップ酒をそのままお燗に・・・と思ったところ、いつまで経っても凍ったまま。試しにカップ酒は・・・指に張り付くかのごとく冷えたまま。電子レンジが急逝してしまいました。こうなると、もう終わりよ。邑楽亭から持ち帰って冷凍保存していたゴーヤーチャンプルーはフライパンで温め直し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のメインイベント

いや、マジで、コレがソレです。今日一番テンションが上がった瞬間。テレビで言うと、瞬間最高視聴率的な場面です。 ・・・つまり、ハンバーグの上に載った半熟玉子をつぶして黄身が溢れ出した瞬間です。これが今日一番って・・・ま、でも、そんなもんでしょ、日々の生活って。 ・・・我が葛飾・金町駅前≪Sガスト≫にて歓喜の『て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通の月松牛

夢(ずっと風邪がグズっていたという意味では悪夢)の大連休も終わり、今日から通常シフトに。しかも、今週で今期の通常業務午前・午後版は終了となります。最後のひと頑張りということで・・・いや、でも、久々の朝一⇒夜最終までのイッツウ業務はやはりキツイな。しかも、まだ完全に風邪が抜け切っていないし。 ・・・でも、オレにはコイツがいる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の休日の始まりのご近所弁当

敬愛する街・旅エッセイストの川本三郎大先生によれば、良い古本屋と豆腐屋と銭湯があることが良い街の条件だとか・・・その川本理論を借用&変更して、良い古本屋と弁当屋とコロッケやハムカツの美味い肉屋があることが良い街のマイ条件です。 ・・・いつも「休日の始まり」などに美味しい玉子サンドを買いに行くご近所手作り系かつヤマザキ系のパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金金ガスバーグでもクーポン

≪箱根そば≫⇒≪はなまる≫⇒≪Sガスト≫でクーポン伝播。今週はクーポン三昧でしたな。で、↓のどこがクーポンの恩恵かと言いますと・・・ ・・・『和風おろしハンバーグ』490円+ライス大盛り50円+『コロッケ』80円⇒この部分が無料クーポンで相殺=合計540円でこの賑わい。うひゃひゃ。金曜日の夜に相応しい布陣です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空と海から逆流

今週も月曜日の夜は我が葛飾・金町駅前≪Sガスト≫にて海よりの使者=カキフライのことね。 ・・・今回の相棒は空からの使者=若鶏唐揚南蛮風ね。あ、ニワトリは「空」というより「地面」からの使者か。 ・・・何の情趣もない安っぽいプラスチックの皿に揚げ物2品と無愛想な千切りキャベツ・・・もう、どこからどう見ても「学食」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木ガスカキ

気温が下がると、いろいろと美味しいモノが街にやってきますな。最近すっかり御用達の我が葛飾・金町駅前≪Sガスト≫にも・・・ ・・・海からの使者。毎年楽しみにしております。が、今回はどちらか言うと、相方の半熟玉子載せ&和風のハンバーグ。≪Sガ≫の新ハンバーグはやはり和式は良い。 ・・・ドドーンと登場! と言いたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月松牛定

本日もガッツリ疲労困憊な月曜日の夜。一刻も早く、寝床へ・・・の前に風呂に・・・の前にメシを・・・そりゃ、≪松屋≫ですよね。我が葛飾・金町駅前店へ。 ・・・久々にド定番なコチラ『牛焼肉定食』600円。あ、10円値上がりしたのね。ワンコインの壁を超えてしまったか・・・ ・・・あ、でも、相変わらず、安い肉は薄ければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金Sガスバーグ

よくよく考えたら、金曜日も朝一から夜最終までのイッツウ業務⇒翌朝は朝一から・・・の「晩めしはなるべく早く⇒一刻も早く就寝する」の夜でしたな。となると・・・「バーグナイト」ですな。 ・・・業務帰りに安めし屋でハンバーグを食らうだけのことですが。今宵は≪松≫ではなく、最近すっかりお気に入りの我が金町駅前≪Sガスト≫の『和風おろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月松新トマバーグ

もはや問答無用で月曜日の夜はハンバーグ。今夜は≪松屋≫にて(と言っても、選択肢はあと一つしかないけど)。 ・・・お目当てはコチラ。そう言えば、今年の夏は≪松≫の『トマトカレー』がなかったような・・・ま、特別興味があるワケじゃないので、単に見落としかもしれませんが。 ・・・主役を待つ間、いつものごとく軽一献wi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月ガスS鶏憂鬱

いつも通りに月曜日からいきなり身体疲弊の極致、かつ、実に久々に精神的軽ダメージで、「もしかして、こういう感じで鬱病うになっていくのか?」・・・いや、多分空腹で血糖値が下がっていて、頭が正常に機能しないだけだ、多分。よって、いち早く晩(夜)飯を・・・ ・・・我が葛飾・金町駅前≪Sガスト≫で珍しく鶏三昧な『若鶏南蛮定食』590…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月ガスバーグ検証しつこく

今週も忙殺かつ明日に備える必要のある月曜日の夜は、業務から帰投直後の我が葛飾・金町でハンバーグをサクっと・・・堂々たる50代なのに「週一(時に二)バーグ」の日々。 ・・・で、久しぶりにザ・キング・オブ・オーソドックスな金町駅前≪Sガスト≫の『濃厚ミートハンバーグ&若鶏竜田揚げ定食』は嬉しいワンコイン+許容範囲の590円。さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月ガスバーグ

一週間の始まりでありながら、精も根も尽き果てる、しかし、充実の月曜日でございます。そして、一刻も早く晩(夜)めしを・・・当然≪松屋≫でハンバーグ・・・のようで、今宵は金町駅前≪ガスト≫にて・・・ ・・・前々から気になっている「Sガストの新ハンバーグは和風系で食べる方が通常のヤツよりフワフワ感が高い」説を検証すべく、そのもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月松新米

月曜日の夜は≪松屋≫へ・・・が定番化しているのは忙殺業務のせいです。本当にありがたいことです。仕事があって、(そこそこ)安くて(そこそこ)美味しご飯が食べられる・・・という意味で。人生そこそこ。 ・・・で、今週の目玉はコチラ。ハイカロリー庶民派定食屋≪松屋≫なのに、牛でも豚でも鶏でもなく、米そのものという潔さ。ああ、日本に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月松新秋豚

今週も業務の日々が始まりました。説明不要の月曜日の夜の松屋へ。 ・・・秋の松屋の豚と言えば、コチラですな。待ち望んでおりました。 ・・・ま、その前に今日も『生ビール小ジョッキ』で軽一献。あ、今日は大丈夫でした(先週はサーバーの不具合か問題アリの不味さ)。最近の業務の流れでは、月曜日が最も充実、かつ、その分疲弊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激流への再挑戦

先週自らの無計画・無節操ぶりにより、夜中に激流の逆流で苦しむことに・・・そんな苦い記憶をいち早く払拭すべき、今週も金町駅前≪Sガスト≫へトライアゲイン。大盛り無料券があるからな(既に無計画・無節操アゲイン)。 ・・・でも、もう「メンチバーグ」の最強コンビとの戦いは回避。無難に『若鶏竜田揚げ&ハンバーグ』590円の鶏・豚連合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more