これこそ日常の埼京最強弁当屋

で、ココで残りのだらけ心2%を抹殺するワケです。朝イチ⇒夜ラストの南浦和イッツウ業務の合間メシは・・・ ・・・久々、丸々2か月ぶり以上の埼京最強弁当チェーン≪日本亭≫の『イカフライGO弁当』450円の雄姿&業務現場昼めしセッティング。 ・・・完璧。完璧な布陣・・・よくよく見たら「海苔弁当」なのです。 …
コメント:0

続きを読むread more

四谷でも日常が戻る南蛮

本日は四谷にて朝イチ⇒夜ラストのイッツウ業務。早くもヘトヘト紛いですが、昼には・・・ ・・・久々にこの店に行けるので、久々にアイツに会えるので、問題ありません。 ・・・アイツです。冬将軍は春になっても居座る。夏に居て頂いても結構です。『豚カレー南蛮そば(ミニライス付き)』590円。 ・・・うはは…
コメント:0

続きを読むread more

本日の一缶一酒(3/18)

美味い地魚に美味い地酒・・・最高の組み合わせです。 ・・・それがたとえ缶詰のさんま蒲焼と日常晩酌酒クラスのお値段の酒であっても。 ・・・千葉県銚子市の缶詰メーカー通称≪ちょうした≫さんの堂々たる元祖『さんま蒲焼』はお値段180円前後。昔は100円で買えたのですが、秋刀魚不漁の影響でしょうか。 ・…
コメント:0

続きを読むread more

ついに戻った日常の山田

とうとう新年度業務が始まりました。やる気に満ちて、今年度も頑張ろう!が8割。ああ、これでまたダラダラ生活を満喫できるのは一年先か・・・が2割。その2割のだらけ心を抹殺すべく・・・ ・・・山田の力を借りるしかない。≪山田うどん≫南浦和駅前立ち食い専用店で喝を入れてもらう。 ・・・いきなりド迫力の『かき揚げ丼』4…
コメント:0

続きを読むread more

北関東スーパーご当地B級グルメ2題

【その1】最近すっかりお気に入りの北関東至宝スーパー≪フレッセイ≫さんの『上州とりめし弁当』に並ぶ人気双璧商品は、やはり上州モノ。 ・・・ズバリ『群馬名物 ソースかつ丼』ですぜ。 ・・・紛れもなく群馬名物。実は両毛地域は隠れた「ソース文化」の里なのです。 ・・・シンプル。この上なくシンプル。この…
コメント:0

続きを読むread more

今回の両毛酒も赤城

無難に安定、かつ、基本的に美味いですよ、コレ。群馬県は両毛地区の旧・大間々町所在≪近藤酒造≫さんの・・・ ・・・銘酒・オブ・銘酒『赤城山』300mlはお値段385円ほどの日常晩酌酒。 ・・・最近のお気に入りの肴は群馬・邑楽のスーパー・スーパーマーケット≪アミール≫さんの竹輪。 ・・・絶対に普通の…
コメント:0

続きを読むread more

街道を歩く風な30分の旅

腹が満たされたら、体を動かしたくなる。健全な心持というものでしょう。最近ちょっと無意味な街歩きを復活しているので、知らない街を歩きたくてたまらない病が若干再発。 ・・・折り良く近くに旧・日光街道≪越ヶ谷宿≫がありますので・・・ ・・・そりゃ、歩くでしょ、普通。もの凄い強風ですが、ものともせず。 …
コメント:0

続きを読むread more

休日の始まりの満州

昨日で本年度の業務が全て終結。無事。今日からの3連休を挟んで、来週水曜日には早くも新年度・・・という次第です。 ・・・よって、休日の始まりを久々にコチラで過ごす至福。群馬・邑楽亭に帰省する途中、東武伊勢崎線・越谷駅前店にて。 ・・・やった。昼からビール。説明不要ですな。税込み495円。 ・・・お…
コメント:0

続きを読むread more

関東博多うどん再遭遇

やはり、思いつきで知らない街を歩いてみるものだ。昨日、千葉・鎌ヶ谷市なんていう街の極小逍遥を終え、新京成線の初富駅まで向かって歩いていたところ、街道沿いに・・・ ・・・思わず二度見してしまいました。あの幻の『博多うどん』ファミレスチェーン店の≪ウエスト≫がなぜこんなところに・・・ ・・・つか、もう関東では絶滅…
コメント:2

続きを読むread more

おまけ鎌ヶ谷

無機質駅舎の新船橋&何度も訪れた船橋だけでは物足りないので、もう一つ無意味な街へ。 ・・・ココも縁もゆかりも・・・いや、昔、もっと無意味に日本ハムファイターズの二軍の試合を見に来たことがあります。 ・・・街歩きはしたことがなかったはずなので・・・あ、いきなり味わい深い。 …
コメント:0

続きを読むread more

船橋残影

無機質な新船橋駅を求める・・・だけの旅ではあまりにも意味がなさ過ぎるので、その前に曾遊の地・船橋へ。もう何度も(何度も)訪れている街なのですが、是非定点観測したいと思わせる味わい深い街の一つです。 ・・・ね、いきなり味わい深いでしょ。船橋随一の末枯れ飲食街。 ・・・渋い。全てが渋い。 …
コメント:0

続きを読むread more

無機質な駅を求めるだけの旅

金曜日の夕方4時過ぎ、自分とは最も縁もゆかりもなさそうな駅のホームに佇む。 ・・・もちろん何の用事もありません。東武野田線・新船橋駅は終点の船橋駅の一つ手前。 ・・・そんな駅のホームに降り立つと、瞬時にして落魄感に襲われ、甘美な悦楽が・・・病気です。治療不能の業病というヤツです。 ・・・いや、ま…
コメント:0

続きを読むread more

京成青砥駅ホーム上で天ぷらラーメン

いかんいかん。完全閑散業務期間が終わってしまう。そして、最後の平日休日。しかも、曇天ではあっても雨は降っていない。これは無理にでも出掛けないと後悔するに違いない。 ・・・とりあえず、京成電鉄に乗って、京成青砥駅に行ってみる。景気づけはココしかない。 ・・・先日衝撃の出会いを果たした私鉄駅ホーム上の立ち…
コメント:0

続きを読むread more

年に一度は宿り木の天ぷらそば

JR小山駅まで来て、ココに立ち寄らない手はない。あり得ない。絶対に立ち寄る。 ・・・去年はコロナ的なアレもあって来られなかったので、2年ぶりとなります。マイ宿り木そば=≪小山駅きそば≫(そもそも屋号なんてないか)。 ・・・ま、別に深刻な悩みとか苦痛があるワケでもないのですが、ちょっとしたモヤモヤはないこともな…
コメント:2

続きを読むread more

年に一度はJR大回りで車窓の筑波山

本日も夕方からの南浦和業務。なのに、(ほんの)少し(だけ)早く目が覚める。出勤前にどこかに出掛けたいところです。そして、晴天。これは・・・久々に≪筑波山≫を見ようと思い立った次第です。 ・・・あ、勿論「車窓から」です。葛飾・金町駅からJR常磐線とJR水戸線を乗り継いで栃木・小山駅まで回り、そこから南浦和へ下るという算段です…
コメント:0

続きを読むread more

ご近所パン屋の手作り弁当もカウントダウン

ダラケ放題の業務閑散期間も今週から来週にかけてついに終了となります。来週の今日にはもう新年度業務が開始してしまうではないかっ! 働かせて頂けて、なんてありがたいんだ。 ・・・でも、この葛飾・金町ご近所パン屋の手作り弁当の世界とも、しばらくお別れになります。 ・・・というワケで、一旦最後の昼餐は『幕の内弁当』ワ…
コメント:0

続きを読むread more

葛飾・青戸という街に確かに住んでいた

せっかくかつて棲み暮らした街・葛飾区青戸に来ているので、ちょっと歩いてみますか。完全途中下車で、久々にプチ帰郷の旅へ。 ・・・勿論最寄駅でした。人生最高地点のバブリーだったので、JR小岩駅からタクシーで帰投・・・なんていうのもありましたがね。 ・・・とりあえず歩き回った通りや界隈を採取。 ・・・…
コメント:2

続きを読むread more

京成青砥駅のホーム上なのに立ち食いそば名店

業務閑散期の楽しみの一つに、業務開始前に通勤沿線+αの地にある未知の立ち食いそば屋を経巡る・・・というのがあったのですが、昨年はコロナ禍、今年は何だか意外と忙しく、なかなか機会が・・・そんな折、ツイッターで重大ニュースを入手。 ・・・かつて棲み暮らしていた葛飾・青戸=京成電鉄・青砥駅ホーム上の≪青砥そば≫が閉店した跡地に、…
コメント:0

続きを読むread more

ロッテリア原風景

コチラも自分の生活圏内に意外とないチェーン店。昨夜「初老220円切符の旅」の帰りに≪新京成線≫の八柱駅の駅ビルにて遭遇。 ・・・年に一回確認しておきたい味があるので、せっかくなので・・・さっき≪れんげ食堂≫でセットを「ミニ」にした判断がここで活きようとは・・・ ・・・当店オリジナル元祖の『エビバーガー』340…
コメント:0

続きを読むread more

定点地図をお伴に(2021年3月8日)

昨日の「初老220円切符の旅」のお伴はコチラ。車窓から広がる風景をぼんやり眺めるだけでも全然問題ナイのですが・・・ ・・・今自分がどこにいるのか地図で確認しながらの電車行も楽しい。もはや、長距離電車に乗って本が無ければ退屈で死にそう・・・ということがなくなった。ぼんやり車窓から風景を眺めたり、ぼんやり考え事をしたりするだけ…
コメント:0

続きを読むread more