千葉市で山口のラーメンAGAIN

2019年夏・千葉市無意味紀行の〆めしはコチラ。千葉市の市街地ド真ん中なのに、なぜか山口のラーメンを・・・

ch (1).JPG

・・・何と2回目です。前回訪れた時、その不思議な魅力&美味しさに感動しているので、ある意味、本日の真の最終目的地にして、かつ、一番楽しみにしておりましたぜ。

ch (2).JPG

・・・既に素晴らしい雰囲気。「隠れた名店」感が既に溢れております。

ch (3).JPG

・・・はい、いらっしゃいましたよ。おいでませ、山口へ・・・このセリフのCMを憶えている人は、確実に50代だと思います。

ch (4).JPG

・・・本日は純粋に山口(宇部)ラーメンを堪能すべく、オーソドックスに『長州ラーメン』660円を・・・麺中盛りプラス100円で760円。

ch (5).JPG

・・・コレが長州ラーメンの正体だ! って、普通に豚骨ラーメン・・・いや、それにしては意外にマイルド。後味あっさりスッキリ、そして、若干醬油の味が先に立って、うむ、コレは確かに九州系の豚骨とは一線を画す・・・

ch (6).JPG

・・・チャーシューもトロトロほろりジューシーで文句のない仕事ぶり。美味い。

ch (7).JPG

・・・そして、真打はコチラ。このストレートの中細麺が実に全く独特なワケです。濃厚豚骨スープなのに、極細ではなく中細・・・だからスープが若干あっさりスッキリ・・・いや、そんな分析は要らん。とにかく美味い。しかも、今回は麺1.5玉分なので、まだまだ楽しめますぜ。

ch (8).JPG

・・・後半、少し味に飽きてきたら、紅生姜で味を変える・・・この辺は九州豚骨の影響か・・・

ch (9).JPG

・・・ううむ・・・前回は麺、今回はこのスープの不思議な魔力に・・・当然飲み干しました。では、改めて最終目的地の≪千葉ポートタワー≫へ・・・

"千葉市で山口のラーメンAGAIN" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント