南浦和の鯵

朝一⇒夜最終の南浦和イッツウ業務です。夏期臨時業務なので、通常期より30分以上早く業務終結となりますが、暑い、ヤケに暑い(埼玉中部なので東京より若干暑いか?)せいか、通常期と同じ疲労困憊度。もう、業務が終わったら、即≪松のや≫に駆け込みます。今日も揚げ物だ。

87mm (1).JPG

・・・が、いつもと違って、肉⇒魚へシフト。今回初賞味の『アジフライ定食』680円は最リーズナブルの『ロースかつ定食』530円より150円も高い・・・昭和と違って、魚>肉なんですね。≪松屋≫や≪吉野家≫の牛肉<豚肉<鶏肉の図式にも似ています。流通革命っちゅうやつでしょうか。

87mm (2).JPG

・・・ま、しかし、ココに駆け込む最大の理由はコイツですけどね。一日の業務が無事に終わった後直ぐにノドを潤す190円の至福。

87mm (3).JPG

・・・で、南浦和の鯵です。堂々たる鯵フライです。まるでピラミッドの正四面体の2平面のような風格。もう、絶対に美味しいでしょ、コレ。揚げたて熱々カリカリの鯵フライの美味しさに開眼したのは、50代間近だったでしょうか。まだまだそういう食べ物が多いのでしょうな、愚か者だから。

87mm (4).JPG

・・・まずは当店特製ソースをドップリ・・・美味い。不味いワケない。

87mm (5).JPG

・・・タルタルソース。ああ、タルタルソース。酸味の効いたコイツで魚のフライをヤル至福。

87mm (6).JPG

・・・通常のソースに芥子をタップリ・・・もう、どう食っても美味い。この絶品巨大鯵フライが2枚も・・・ご飯のおかわりを躊躇う勇気がありません。

89mm (1).JPG

・・・そして、金曜日は『塩ダレささみかつ定食』630円+『ハイボール中ジョッキ』190円の無文句安定セット。

89mm (2).JPG

・・・グヘヘへ。今宵も食欲爆発を保証されております。

89mm (3).JPG

・・・爆発。大爆発。ご飯のおかわり・・・のストッパーが少しずつ弛んでおります。

"南浦和の鯵" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント