もつ作戦会議鍋

今から7年前の7月、ある木曜日の夕方の池袋から全てが始まったのです。いや、本当の最初のきっかけは、その前月の6月、「不毛な種蒔き」との思いを抱きつつ四谷まで出向いて、呆然としながら≪政吉そば≫(当時)で蕎麦を啜ったあの日だったかもしれません。あれから早7年半。当初「週一3時間のみ」だった業務が、今では「月~土の週6日のほぼ毎日朝一から夜最終までガッツリ」と成り上がったワケで、ありがたい限りです。それなりに頑張ったとも思います。でも、そんな大切な「始まりの地」の一つである池袋での業務に、最近では行き詰まりを感じることも少なからずありまして。まあ、お気楽に有頂天になっては、鼻っ柱をへし折られるの連続という次第です。そんな折は、業務現場仲間の方々と・・・

画像


・・・もつ鍋でも囲みながら、「作戦会議」ないしは「反省会」を開催して、ガスを抜かせて貰えるのもありがたい限りです。せいぜい頑張るとしますか。

画像


・・・それにしても、相変わらずモノ凄い風貌ですな、この≪もつ鍋帝王≫のヤツは。もはや妖怪じみてすら・・・でも、美味いです。昨年は未賞味だったので、なおさらね。結局のところ、与えられたフィールドで、目の前にあるできることを淡々と、しかし、悔いなくこなしていく・・・といういつもの結論で。

"もつ作戦会議鍋" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント