伊藤パンの思い出

小学3年の夏に大阪の豊中という所から北関東最前線・栃木の足利という街に引越してきました。いろいろカルチャーショックはあったのですが、街なかで見掛ける≪伊藤パン≫という看板もその一つ。

it (1).JPG

・・・パンって言ったら、普通、≪ヤマザキパン≫とか≪第一パン≫とか≪敷島パン≫(現Pasco)とか≪フジパン≫だろ・・・なのに“伊藤”って・・・人の名前かよっ(よく考えたらヤマザキだって人の名前だけど)。

it (2).JPG

・・・こんなシャレたロゴじゃなかったっす。まさに“伊藤”でした。関東では他に≪フナショクパン≫(船橋食品の略)なんてヤツもあって、もう、何だか「未知の生物が棲息するジャングルの奥地」まで来てしまったなぁ・・・という恐怖を子供心に抱くワケはない。ただオモシロイなぁと思ったまでです。

ita (2).JPG

・・・で、≪伊藤≫の看板定番商品の『頭脳パン』は先日訪れた川口の≪肉のハナマサ≫のスーパーで購入。108円-見切り品20%引きで22円+税。

ita (3).JPG

・・・もう、見るからに≪伊藤≫な感じの非洗練が逆に素晴らしい。「頭の良い人」の描写がコレって・・・こういうのがホントにイイものなのだ。

ita (4).JPG

・・・至って普通の「ぶどうパン」です。

ita (5).JPG

・・・あ、でも、干しぶどうタップリで美味しい。軽くトーストすると美味さ倍増。

itb (1).JPG

・・・意外と手に入れにくい≪伊藤≫の普通の菓子パン。78円+税・・・安いな。

itb (2).JPG

・・・ホントに普通。コレ以外のクリームパンをワタシは知らない。

itb (3).JPG

・・・でも、中のカスタードクリームのボリュームは感動的。美味い!伊藤くん、永遠なれ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント