京成青砥駅のホーム上なのに立ち食いそば名店

業務閑散期の楽しみの一つに、業務開始前に通勤沿線+αの地にある未知の立ち食いそば屋を経巡る・・・というのがあったのですが、昨年はコロナ禍、今年は何だか意外と忙しく、なかなか機会が・・・そんな折、ツイッターで重大ニュースを入手。

aom (1).JPG

・・・かつて棲み暮らしていた葛飾・青戸=京成電鉄・青砥駅ホーム上の≪青砥そば≫が閉店した跡地に、≪三松≫という立ち食いそば名店が出現!これは重大だ!早速四谷業務に向かう前に立ち寄ってみる。別に京成線を使って金町から四谷まで行けないワケではない。

aom (2).JPG

・・・『ゲソ天そば』490円=『かけそば』340円+『げそ天』150円はワリと強気な価格設定ですが・・・

aom (3).JPG

・・・おおっ、コレはワタシの大好きなフワフワ系の天ぷらですな。いきなり美味い。

aom (4).JPG

・・・しかも、コリッコリのゲソも結構入っております。

aom (5).JPG

・・・美味い。確かに美味い。「品格」を感じます。

aom (6).JPG

・・・そばつゆも絶品。これはアレだな。無添加的なヤツに違いない。

aom (7).JPG

・・・トータルで大満足の美味さでした。何より、東京の東の果て葛飾区、しかも京成電鉄なんていう私鉄の駅ホーム上に立ち食いそば屋があること自体が嬉しくて・・・また一つ大切な一枚が「葛飾アルバム」に加わりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント