一応は駅の北海道弁当

午後8時過ぎに朝イチからの四谷業務が終了。おっ、これは久々にJR東京駅構内の駅弁屋へ行って、思う存分物色してみるか・・・10に満たない在庫ラインナップ。物色どころか、ほとんどが賞味済み、かつ、それほど実食・再食を切望する一品もなく・・・でも、せっかくなので、やはり何か弁当を・・・

zan (1).JPG

・・・何だこれは。コンビニの弁当じゃ・・・あ、一応は「駅で買った弁当」ですよ、コレでも。駅コンビニ≪Newdays≫にて498円(税込み)で購入。

zan (2).JPG

・・・しかも、一応「北海道ご当地B級グルメ」ではあります。どうやら『北海道フェア2020』なるイベントをやっているようです。

fair (1).JPG

・・・こんな感じです。でも、北海道の駅弁を取り寄せているワケではありません。

fair (2).JPG

・・・あくまでも、コンビニ商品の範疇で。でも、こういうシバリの中でのラインナップの工夫というのがオモシロいところなのです。

zan (3).JPG

・・・では、改めまして、ザンギ弁当・・・って、どこからどう見ても「鶏唐揚げ弁当」にしか・・・

zan (4).JPG

・・・そりゃ、そうだ。鶏の唐揚げだもの。少し濃い目に味付けして揚げた鶏唐揚げのことを当地で『ザンギ』と呼んでいるだけのこと。でも、そういうトホホな感じが「B級」でタマラナイのです。498円で北海道を感じる・・・こういうのがヨイのです。

zan (5).JPG

・・・ポテサラに枝豆が入っているのも、何だか北海道っぽい・・・か?

zan (6).JPG

・・・でも、今回一番そそられたのは、コチラ。塩昆布をまぶしたご飯に明太子がチョビっと載っている辺りに、不思議に「北海道」を感じたのです。

zan (7).JPG

・・・電子レンジでチンしたら、何だか本格的に「ザンギ」な感じが・・・味は、まあ、普通です。鶏唐揚げですから、そりゃ、不味いワケないワケ。

zan (8).JPG

・・・マヨネーズ祭りを開始すれば、もう鉄板の美味さですぜ。

zan (9).JPG

・・・この何だか分からない麺が意外と美味かった。これだけを単品で「北海ヌードル」として売ってもイイ。多分全然売れないと思いますが。駅弁を買えなくても、楽しもうと思えば何でも楽しめる。ような気がする。

tme (1).JPG

・・・北海道フェアなので、店内にはいろいろ北海道関連商品があったのですが、コチラを追加購入。北海道民の魂の味『トモエ味噌』『トモエ醬油』の醸造元の醬油を使ったヤツです。134円。

tme (2).JPG

・・・味噌は東京でも変えますぜ。ワタシも「日本全国味噌紀行」の際に一度、いや、多分二度賞味したことがあります。

tme (3).JPG

・・・一見「お焼き」みたいな風体・・・なので、オーブントースターで温めてみました。

tme (4).JPG

・・・そうすると、激ウマ。要するに「チーズとハムのホットサンド」って、最強のアレじゃないですか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント