通勤電車からの風景に溶け込む旅

金町⇒(常磐線)⇒上野⇒(上野・東京ライン&東海道本線)⇒茅ヶ崎⇒(相模線)⇒橋本⇒(横浜線)⇒八王子⇒(中央線)⇒立川⇒(南武線)⇒府中本町⇒(武蔵野線)⇒新松戸⇒(常磐線)・・・と回り回っての本日の最終目的地はコチラ。

kma (1).JPG

・・・もう何度も、かつては自転車でも訪れたことがあり、かつ、今は通勤電車の中からぼんやり眺める街です。

kma (2).JPG

・・・「通勤電車の窓から見える、なぜか気になる景色を実見する」シリーズです。今さら北松戸って・・・もう何度も訪れて・・・

kma (3).JPG

・・・いやいや、電車の中から見える街の風景というのはまた違った角度で新鮮に見えるワケです。例えば、この駅前飲食街。こんなところを歩いた記憶がない・・・

kma (4).JPG

・・・一番気になる店。どうせ美味いに決まっとろう。

kma (5).JPG

・・・今さらながら、どうしても店名が気になる飲み屋とか。

kma (6).JPG

・・・≪セブンイレブン≫とか≪ローソン≫とか≪ファミリーマート≫じゃないところがイイ。

kma (7).JPG

・・・北松戸の母なる川・・・ドブ川だからこそイイ。

kma (8).JPG

・・・おっ、これは、先日訪れた≪牛久シャトー≫の経営母体の企業の工場か。ご縁を感じます。

kmb (1).JPG

・・・こんな末枯れた街に競輪場がある!のが不可思議。

kmb (2).JPG

・・・街なかに忽然と巨大施設が登場します。あ、勿論一度訪れたことがありますよ。夢の風来坊気取り第一次金町時代に。

kmb (3).JPG

・・・競輪場の直ぐ近くにある古いマンション・・・イイなぁ・・・こういうところで朽ち果てたい。。。

kmb (4).JPG

・・・一回には謎めいた立ち食いそば屋があるし・・・

kmb (5).JPG

・・・何という魅力的な店だ!!!

kmb (6).JPG

・・・こんな大衆的なのに「アユの塩焼き定食」って・・・素晴らしい。

kmc (1).JPG

・・・コレも気になる車窓風景の1つ。閉店してなければ、いかにも「せんべろ」な感じが・・・

kmc (2).JPG

・・・続いて、駅反対側の「気になる光景」へ・・・

kmc (3).JPG

・・・コレです。開いているところをほとんど見たことがない・・・あ、見掛けるのが毎回早朝だからか。

kmc (4).JPG

・・・ホントに気になるのは、この細いビル。古本屋の上にあるマンションに住むというのもイイなぁ。。。できれば、店番のバイトとかしたい。

kmd (1).JPG

・・・松戸と言えば、≪国道6号線≫ね。

kmd (2).JPG

・・・よく自転車、しかも、ママチャリで疾走したものです。

kmd (3).JPG

・・・以前、北柏でも見かけましたが、千葉方面には≪スリーエフ≫の痕跡が・・・

kme (1).JPG

・・・ようやく北松戸駅正面全景。ザ・地方都市駅の佇まいですな。

kme (2).JPG

・・・駅前風景もザのつくそれ。

kmf (1).JPG

・・・そして、勿論ありますよ、常磐線ホルモン焼き屋。

kmf (2).JPG

・・・まるで「カフェバー」のような・・・コインランドリー。何もかも一味違うな、北松戸。

kmf (3).JPG

・・・駅前から伸びる結構な急坂道。この坂を15分ほど上がって行くと、死ぬほど美味い味噌ラーメン屋があるのですが、それはまた次回。何だか、ヤケに住みたくなる街でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

門ハイ
2020年09月15日 18:48
こんばんは、あの頃は通過していた松戸ですが、素晴らしい、初秋の夕暮れにふさわしい、ような気がしました。
コチラで言うと、旧産炭地帯で似た味を味わえそうな気がします、刺激受けました、直方あたりをうろついてみたいです~♪
葛飾散人R
2020年09月15日 23:01
ご堪能頂けて、幸甚です。
ワタシも久しぶりに、何の用もなく行った、何の変哲もない街の夕暮れのひとときに、ヤケに感じ入りました。
思うに、見知らぬ街の見知らぬ風景に、記憶の中の風景を重ね合わせて、無性に切なくなる・・・これが無意味な街歩きの醍醐味ですね。
ワタシもまた、ちょっとした時間を活かして、無意味に街を歩き続けたいと思った次第です。。。