伊藤家のパイ

他日近所の行きつけの≪AEONコンビニ≫のパン棚にて、いかにも豪華なメニュー・・・なのに、どこか地味・・・というか、全体的に「薄い」としか言い様のない雰囲気の・・・コレはアレだな。≪伊藤パン≫に違いない・・・

ipa (1).JPG

・・・ビンゴ!でした。思わずラインナップ買い。ついに95円(税込)ですと!!

ipa (2).JPG

・・・まずは「チーズ」のモノから。コレはハズレなしでしょ。

ipa (3).JPG

・・・日曜日の昼間に相応しい佇まいに。缶ジュースとチーズパイ・・・アメリカンでイイね。

ipa (4).JPG

・・・確かに「パイ」な感じ。

ipa (5).JPG

・・・おっ、結構チーズがギッシリ。しかも、存在感バツグンのダイスタイプ。うむ、美味い。そりゃ、美味いよね。クリームチーズのパンにハズレなし。

ipb (1).JPG

・・・以前、なぜかルーマニアのヤツを賞味したことがありますが、今回はコロンビア。またしても、なぜ?

ipb (2).JPG

・・・世界は広い。日本でさえ広過ぎるのだから。

ipc (1).JPG

・・・3時のオヤツ代わりに追加食いの日曜日。コレもハズレは・・・

ipc (2).JPG

・・・ないでしょうな。無難に美味しいパイ生地にフルーツソース・・・

ipc (3).JPG

・・・そりゃ、不味くなりようがありませんがな。ココまで来ると・・・

ipd (1).JPG

・・・フルラインナップ・コンプリートを目指したくなるのが人情というモノでしょ。翌日の業務現場合間オヤツに。

ipd (2).JPG

・・・マンゴーのアレと同じパイ生地使用か。

ipd (3).JPG

・・・よくよく考えたら、マンゴーは勿論のこと、昭和コドモ時代に「レモンクリーム」なんていうモノは存在しませんでしたな。菓子パンのクリームの変遷だけでも、一冊の本になりそう。だから、菓子パン逍遥は止められないワケ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント