パン屋謹製のり弁当

手作りサンドイッチがマイ金町食No.1になりつつあるご近所手作りヤマザキ系パン屋さんは、なんと弁当も手作り販売! 第二次金町生活の最初の夜メシを始めとして、これまで何度もお世話になってきましたが、時々無性に食べたくなります。

knb (1).JPG

・・・今日は午後から出勤なので、その前に無性に食べたくなった次第です。午前10時半の堂々たる『のり弁当』は300円。いろいろ沁みるね。

knb (2).JPG

・・・手作り感に溢れる、かつ、完成度の高い素晴らしき佇まい。300円? 自分でこれだけの作ると思えば、ホントに激安ですよ。

knb (3).JPG

・・・主役は白身魚のフライではなく、コロッケ。コレが300円の秘訣ね。でも、イイんです。敢えてコロッケにしたかった理由がありまして・・・

knb (4).JPG

・・・勿論、アイツも居ますよ。ちくわ磯辺天。コイツがいなけりゃ、「のり弁」は成立しません。あ、きんぴらごぼうも嬉しい手作りオーラ。

knb (5).JPG

・・・でも、コチラさんの弁当を時折無性に食らいたくなる真の原因はコイツだ。お弁当のオカズの絶対王者=「冷めても美味しい甘い厚焼き玉子」だ! 相変わらず、美味い。何ならコレが5切れ入った「卵焼き弁当」なんていうのもイイね。

knc (1).JPG

・・・で、コロッケでイイ、否、むしろコロッケがイイ・・・と思った理由はコレです。最近お気に入りのスペシャル・ソース。タマネギのみじん切りのような食感が残った「オカズになるソース」です。お値段は日常家めし価格帯ながら、安い揚げ物にドップリかけるだけで、大ご馳走洋食に! ザ・香味野菜!!

knc (2).JPG

・・・まったくもって大ご馳走だ!!

knc (3).JPG

・・・あ、よく見たら、ただの「ポテトコロッケ」じゃなくて「コーンコロッケ」なんですね。賢明です。お手軽値段のり弁のオカズのコロッケには、下手に牛ミンチなんか使うより、コーンでたっぷり嵩増し・・・が正しい選択肢ですぜ。ニクイね、手作り達人さん。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント