北関東との細い糸ですらない

相変わらず意欲的・冒険的な怪しい新味を世に問い続けている北関東至宝即席麺メーカー≪ペヤング≫ですが、お陰様で業務繁忙につき、なかなか「カップ焼きそば」を楽しむ機会がなく、冒険心が過ぎるこういうヤツなら・・・

pfp (1).JPG

・・・業務合間のオヤツとして、トライできるというものです。しかし、意欲が強過ぎて、消費者はついていけるのか・・・120円前後。

pfp (2).JPG

・・・イイねぇ・・・こういうフザケちらしたトホホな味わいこそ北関東流。「天下の不二家さん」とのコラボだって、臆することなし。いや、むしろ不二家さんも、コレを求めたに違いない。

pfp (3).JPG

・・・≪ペヤング≫のあの味わい深い昭和なロゴからパイが飛び出す・・・シュールな光景です。こんなふざけたコラボが実現するなんて、ホントに多様化社会の嬉しさです。

pfp (4).JPG

・・・あ、微妙に美味い。全然イケます。ソースの味わいがワリと強く主張しつつも、洋菓子のパイの食感・風味もちゃんと残り、おや? むしろイケる? やはり≪ペヤング≫はイイ。≪不二家≫さんの度量の広さにも感服。

pyp (1).JPG

・・・というワケで、久々に≪ペヤング≫の新作を。

pyp (2).JPG

・・・いや、『ペヨング』ですけど。自社で自社のパチモンを作るという離れ業。これも北関東スタイルね。

pyp (3).JPG

・・・なぜ、今さら新作で「塩味」を・・・それもまた北関東式。

pyp (4).JPG

・・・美味いです。意外にも濃厚な絶妙塩ダレソースが、北関東とワタシを結ぶ細い細い糸に絡み付いて・・・「日曜日の昼メシはカップ焼きそば」を制度化したい。

pyp (5).JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント