第3回世界大会の菓子パン

東京2020オリンピックは延期となってしまいましたが、今年もまた人知れず密やかに「ワールドカップ」が開催されております。菓子パンの世界ですがね。でも、なんと早くも第3回大会。第1回はこんな感じで、第2回はあんな感じでした。あ、今年も参加費は各自108円です。 ・・・今年のテーマはやや軽めに「スイーツ」ですと。普段、スイーツ…
コメント:0

続きを読むread more

金町Sガスト跡地に降り立つ鶏

何だかヤケにハンバーグがフワフワで美味しくて、業務帰投後の葛飾・金町のマイ社食となりつつあった金町駅前≪Sガスト≫が消失して、早・・・どれくらいかは分かりませんが、その跡地には・・・ ・・・最近よく街で見掛けるタイプの「唐揚げ専門店」みたいな店が出現しておりました。ホントにありがちな店だったので、どうも行く気になれず・・・…
コメント:0

続きを読むread more

ガッツリ欲が豚カレーに勝つ日

四谷業務現場に向かう朝の通勤電車内では、昼メシは四谷マイ社食≪政吉≫の『豚カレーつけそば』でキマリだな・・・と思っていたのですが・・・ ・・・結局「ガッツリ欲」に勝てず、≪政吉≫の前を素通り、≪小諸そば≫のガッツリ丼セット=『かき揚げ丼+もりそば』550円にスライディング・ダッシュ。いやあ、壮観だ。 ・・・先…
コメント:0

続きを読むread more

定点アメリカ・シリーズ3・食の2(2020年6月7日)

さらに派生していくアメリカ食本シリーズ第二弾。コチラは、前回の『おいしい・・・』とは真逆で、随分大真面目なタイトルとは裏腹に、ユーモアたっぷり、あ、でも、記載事実の全てにエビデンスがあり、ちゃんと学術的な裏付けがなされている・・・のに、どこか全体的に「フザけて」いる感じが漂い・・・結論:超面白い。 ・・・内容的には、スーパ…
コメント:0

続きを読むread more

南浦和で昼に食う米の量じゃない

よくよく考えたら、最近あまり行っていない南浦和≪松のや≫の最安メニュー『ささみかつ定食』550円は、南浦和の昼の確定お馴染メニューである≪日高屋≫の『和風つけ麺』570円より安いじゃないかっ! ・・・というワケで、昼から行ってみました。朝一から働いているのでね。そこそこ空腹でしてね。あ、今回はいつものガラケーを忘れてしまい…
コメント:0

続きを読むread more

正規なのに怪しいマルちゃん

不可思議な≪マルちゃん≫&≪COOP≫コラボを食べてから数日後、今度は正式な≪マルちゃん≫なのに、どこか変なモノを発見。どこがどう変か言いますと・・・ ・・・「赤い」のに「たぬき」で、しかも、「もっと」とは・・・あ、コレはどこかで見たことがあります。しかも、二度見したことが・・・ ・・・やはりな。また負けたの…
コメント:0

続きを読むread more

松屋の夏の赤いバーグ

ご時世的なアレでアルコール類の提供時間が物凄く早く終了し、かつ、テイクアウト弁当の良さを知ったせいもあって、「お店で晩メシ」の機会が減っておりますが、どうやら午後10時まで延長されたようでして、しかも、やはり新メニューはお店で「出来たて」を食べたい。 ・・・それが、≪松屋≫の夏の定番メニューであれば、そして、ハンバーグであ…
コメント:0

続きを読むread more

関東のレモンは続くよ

確かに、これまでも定期的にスーパーの菓子パンコーナーに栃木中南部のソウルドリンク『関東・栃木レモン』のコラボ品が並ぶことがあったのですが・・・ ・・・この賑わいは尋常ではない。今年の春は「瀬戸内レモン」VS『関東・栃木レモン』のガチンコのタイマンなのか? ・・・というワケで、先日食らったコイツに・・・ …
コメント:0

続きを読むread more

オーソドックスがっつり欲丼麺

本来的に胃腸消化器系が虚弱な悲しい体質なので、朝起きて空腹・・・は当然あり得ないとして、昼めし時に至っても「今日はガッツリしかないぜ!」ということもごく稀な現象です。その「ごく稀」が今日訪れまして・・・ ・・・どうしても≪小諸そば≫の『かき揚げ丼+かけそばセット』550円を食らいたくなりました。四谷の昼下がり。 …
コメント:0

続きを読むread more

定点ようやく下天で天下統一(2020年6月1日)

多分大体20年以上もの時をかけた『乾坤の夢』上中下・三巻との戦いも、ようやく終結。ついに三巻全て読了となりました。まさに戦い。特に「上の戦い」が異常に辛かった・・・が、これにて、信長=『下天は夢か』&秀吉=『夢のまた夢』&家康=『乾坤の夢』と「夢シリーズ」全てが完了、それなりに充実感。何事もやり遂げると何かしらがありますな。 …
コメント:0

続きを読むread more