定点活字で求める缶詰(2020年4月5日)

今年に入って、特に業務シーズン・オフの閑散期に入ってから、「缶詰愛」が止まりませんでした。こうなると、口や舌だけでなく、目が缶詰の活字を、画像を求めるのです。まるで「プロレスを生観戦したりテレビで観たりするワケでもないのに、毎週欠かさず『週刊プロレス』を買う」みたいです。 ・・・で、そもそもそんなに多くない「缶詰本」なので…
コメント:0

続きを読むread more