不定点勉強読書(2020年4月12日)

緊急事態巣篭もり期間中、午前中の2時間は読書、それも、楽しみのためではなく、勉強のための読書にあてることにしました。要するに、大学時代以来、カッコつけて買ったはいいけど、延々と書棚の片隅にツン読になっていた難しい書物などを読もうということです。

niche1.jpg

・・・いきなり難しい。こういう書物に「オチ」とか「整合性」とか「体系的理解」とかを求めてはイケマセンな。分かってはいるのですが、長年の効率優先(それが人生や世の中の直接の役に立つか否かとは別次元)読書のクセが抜けず・・・読んでいてワリと苦痛です。でも、さすが大哲学者。たった一行の言葉でズドーンと心を射抜かれるページもありました。曰く・・・

「・・・良心にさいなまれていると、やがて他人をもさいなむ癖がつく・・・」

「・・・もしあなたが悩んでいる友を持っているなら、かれの悩みを休ませる憩いの場所になってやるがいい。それも、言うならば、堅い寝床、野戦用のベッドとなってやるがいい。それによって、あなたはかれにとって最も有益な存在となるだろう・・・」

「・・・墓のあるところだけに、復活はある・・・」

「・・・自分自身を信じない者は、かならず嘘をつく・・・」

・・・あ、この数句の金言に出会えただけで、けっして苦痛なだけの読書ではなかったということで。。。

komori.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント