東京駅で敢えて東京駅の駅弁

新年度業務開始の南浦和で朝イチ⇒夜最終のイッツウ業務4連勤を無事に切り抜け、ようやく日曜日・・・のようで、コロナ休業中の業務の振替出勤に敢えてチャレンジ。で、新年度の四谷に初出勤。ま、午後から夕方までのプチ業務ですが。でも、来週の日曜日も果敢に奉仕(今の内に点数稼ぎ)するので、結局、新年度の始まりは18連勤となります。せめては、いつものJR東京駅の駅弁屋で駅弁採取など。慎重に厳選吟味した新年度一発目は・・・

ka (1).JPG

・・・これかよ! 今さらながらの「東京駅の駅弁」のコチラは980円。鶏の唐揚げメインの弁当が1000円近く・・・と考えたら、ちょっとイイ値段ですな。

ka (2).JPG

・・・が、三昧すなわち三味なので、ちょっと楽しみ・・・

ka (3).JPG

・・・あ、でも、潔いまでに純然たる「唐揚げ弁当」です。

ka (4).JPG

・・・3種類の味の唐揚げが合計6個で980円・・・微妙。

ka (5).JPG

・・・ご飯も「鶏めし」ではなく、白いご飯。ずべこべ言わずに「唐揚げ」を楽しめ、というシンプルなメッセージなのでしょう。

ka (6).JPG

・・・そりゃそうなりますわな。唐揚げにはレモンチューハイですな。

kb (1).JPG

・・・今回の優勝はコチラ。やはり、「にんにく」は味付けの王様です。

kb (2).JPG

・・・普通に美味いオーソドックスな生姜系。ああ、普通の白いご飯で大正解。

kb (3).JPG

・・・ますますご飯が嬉しい南蛮系。なんだかんだ言って、なかなかバランスの良い弁当でした。

kc (1).JPG

・・・美しい。唐揚げに缶レモンチューハイが限りなく美しい。小コスモのハーモニーです(意味不明)。

kc (2).JPG

・・・しかも、「追いタルタルソース」で「味変」も楽しめる。980円の鶏唐揚げ弁当に悔いナシ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント