業務帰りに≪ぎょう満≫自在の夜到来

業務オフ・シーズン突入で、午前中の業務がなくなっただけでなく、夜も1時間ほど早く上がりになる夢の日々に。つまり、南浦和業務の帰りに、無造作に・・・

wrg (1).JPG

・・・コチラで晩メシを食って帰れる、まさに夢の日々。お隣の蕨駅で途中下車するコストと手間など、ナニほどのモノでもありません。

wrg (2).JPG

・・・なぜなら、『スーパーチューハイ』352円(税込み)を飲りつつ、「あの娘」と一緒にアイツを待つ至福は何モノにも変え難い・・・

wrg (3).JPG

・・・アイツだ! 第一陣集結完了。

wrg (4).JPG

・・・堂々たる『焼き餃子』の雄姿。今日という一日は、このためにあったのだ・・・と言っても問題ないと思う。

wrg (5).JPG

・・・本日は若干焼き目が甘い・・・が、それぐらいでは揺らがない≪ぎょう満≫のザ・餃子。美味い。しかし、本日は「餃子飲み」ではなく「晩メシ」としての利用なので、めしモノを・・・

wrg (6).JPG

・・・おっ? 店内に見慣れないメニューが・・・

wrg (7).JPG

・・・しかも、1月限定・・・って、今日までじゃんじゃん。

wrg (8).JPG

・・・そりゃ、食べるでしょ。今後は「ぎょう満メニュー完全賞味の旅」が始まりますので、その手始めとして・・・『甘酢天津飯』は餃子とセットで781円(税込み)。総勢で1133円のプチ贅沢晩メシです。

wrg (9).JPG

・・・薄い味の中華スープと漬物の「満州ご飯セット」も懐かしく嬉しい。

wrg (10).JPG

・・・コレが満州天津飯だ! まさに「無骨」という形容が相応しい。≪王将≫の京都風の洗練されたヤツとは似ても似つかない・・・コレはコレで味わい深いのです。クドいくらいの甘さもザ・埼玉でグッド。

wrg (11).JPG

・・・何より嬉しいご飯の盛り。天津飯とか中華丼とかって、薄い皿に盛った薄いご飯がベースだと思うのですが、まさしく嵩の高い「丼めし」の上に具沢山の玉子焼きと濃厚な甘酢餡・・・紛うことなき「満腹」が保証されます。あ、肉の代わりに刻みチャーシューが効いているね。是非レギュラー化してほしい。さ、来週も≪ぎょう満≫で食うで!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント