ついに越後の寒い梅の酒

ついに、というか、今さらながら、コチラ様が我が家にやって参りました。居酒屋で飲む酒と言えば、マーケティング力のあるナショナル・ブランドの定番酒のみという時代に、突如として出現、今日の地酒ブームのきっかけとなった「幻の酒」・・・

koshi (1).JPG

・・・「幻」なのに、池袋の≪ヤマダ電機≫の地下2階酒売場に平積みになっておりました。しかも、4号瓶でお手軽価格の1317円(税込み)。そりゃ、買うでしょ。

koshi (2).JPG

・・・ううむ・・・物凄い「圧」です。やはり他の酒のラベルとは本格派感がどこか違います。

koshi (3).JPG

・・・まずは常温で。うむ。なるほど。いや、よく分かりませんが、確実にすっきりと飲みやすく、日本酒的な悪い意味でのクセが皆無・・・良い酒は水の如し、ということですかね。わざわざ飲みたくなる酒であることは間違いありません。この酒に合わせるとしたら、よほど力のある肴でないと・・・

kov (1).JPG

・・・やはりコレですな。肴はイカがイイ。

kov (2).JPG

・・・原材料高騰のせいか、普通のスーパーだと500円近くする高額缶詰ですが、なぜか≪ヤマダ≫の酒売場の一角では156円で購入可能。昨年の最大の謎でした。

kov (3).JPG

・・・そこに108円スーパーで買った大根を合わせて・・・

kov (4).JPG

・・・あっという間にナンチャッテいか大根鍋が完成。256円で大ご馳走だ!!!

kov (5).JPG

・・・よし。負けていない。名地酒の圧にけっして負けていないぞ。

kov (6).JPG

・・・今度はぬる燗で。イカと燗酒・・・1ラウンド5秒で瞬殺KOです。

kov (7).JPG

・・・うははは。缶詰のイカって、どうしてこんなに美味いのよ。。。頭痛が止まりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント