あくまでも焼いた鶏の駅弁

早い時間にJR東京駅の駅弁屋に立ち寄り、数多ある在庫の中、ひっそりと2つほどだけ残っていた目当ての駅弁を発見した瞬間、「ああ、今日はツイている・・・まだまだイクぞ」と思うか、「ラッキー! でも、今日の運のクライマックスはココだな」と思うかは、その人のそれまでの人生とか元々の性格によりますな。

szy (1).JPG

・・・勿論ワタシは後者です。前々から狙っていたJR小淵沢駅の駅弁調製老舗中の老舗≪丸政≫さんのご当地B級グルメ駅弁は980円。やったぜ。コレが今日のメインイベントでも何の問題もなし。

szy (2).JPG

・・・「焼」とありますが、どう見ても「揚」ですが、そこがご当地B級グルメのロマン。味わい深いです。

szy (3).JPG

・・・ご飯を覆い切って、なお、若干ハミ出ている堂々たる潔さ。まさに信州・松本のご当地B級グルメ『山賊焼』の弁当です。

szy (4).JPG

・・・見れば見るほど潔い。我が愛するJR千葉駅の『とんかつ弁当』にも通じる爽やかさです。

szy (5).JPG

・・・やっぱ山賊焼き=鶏の唐揚げにはビール・・・風飲料で押し返すしかないね。

szy (6).JPG

・・・付け合せは、信州っぽく山菜・・・と、≪丸政≫名物の「期待を裏切る甘くない硬派な玉子焼き」が嬉しいね。

szy (7).JPG

・・・さらに接近。これが『山賊焼』だ! 信じられないデカさ・・・だけに驚いてはイケません。真に驚くべきは・・・

szy (8).JPG

・・・この分厚さ! 単純に2枚重ね? この世ならざるボリュームです。恐るべし、信州。

szy (9).JPG

・・・さすがに「味変」したくなります。とりあえずマヨネーズとか・・・

szy (10).JPG

・・・チューブのネギ塩など。しっかり弾力がって、かつ、滋味深い鶏そのものの美味さ&カリカリで濃い目の味付けの衣もろともで美味しいので、ナニを付けても美味い。

szy (11).JPG

・・・惜しむらくは、缶ビール風飲料は350mlではなく500mlを用意しておくべきでした。2枚重ね的は予想外・・・

szy (12).JPG

・・・ご飯が何気に「茶飯」となっているところも芸が細かい。さすがは≪丸政≫さん。心憎い。まさしくクライマックスです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント