四谷の丼のそば屋

激ウマあなご天を発掘して以来、四谷マイ社食≪政吉≫への信頼&依存度がV字回復。毎週月曜日、つまり、一週間の業務の始まりは、必ずコチラで・・・

71ym.JPG

・・・『ミニあなご天丼セット』600円をチョイスします。最近は≪政吉≫の「ご飯」の美味しさにも開眼したので、専ら丼セットで昼からガッツリ・・・です。今日は気温が若干低めなので、『かけそば』とセットで。丼めしとかけそば・・・至福。

71ym (1).JPG

・・・そして、コチラが今年度の四谷救世主のシミジミあなご天。美味い。至福としか言いようがない。

71ym (2).JPG

・・・そして、翌日もマイ社食で今度は『小海老天丼セット』600円を。二日続けて同じそばを食らっても何の問題もないのが≪政吉≫の凄味。やっぱ四谷マイ社食の地位は揺るがないやね⇒要するに勝手にワタシが騒いでいたダケなのです。

71ym (3).JPG

・・・思えば、本当の≪政吉≫原体験・原風景はこの小海老天でした。いつ食べても美味い。つか、やっぱ海老は美味いなぁ・・・

76yh.JPG

・・・というワケで、土曜日は四谷マイ社食No.2(別に格下げじゃないよ)の≪箱根そば≫にて、『かけそば』300円+『えび天』120円+『ミニかき揚げ天』60円+『一膳めし』100円=580円で満腹えび天セットを。海老、サイコー。しかも、この日の夜、諸々の経緯があり、甘エビの唐揚を食うことに・・・昭和こども世代は「海老天丼」とか「エビフライ」なんぞにとにかく弱いのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント