実は群馬の釜めし

せっかく大宮駅まで来たのだから、今夜の晩メシ用に駅弁でも・・・今日は最初からコイツにしようと決めて来ました。あまりにも定番過ぎて、逆になかなか買おうとは思わない・・・

画像


・・・コイツです。ザ・定番・オブ・定番なミスター駅弁ですな。あ、あの陶器のお釜の様式じゃなくなったのですね。まあ、持ち帰りには重くなくて好都合か。1080円。

画像


・・・でも、何だか見るからに安っちい感じ・・・コンビニのおでんか・・・いや、エコも大事だ。風情より地球環境と子供達の未来の方が全然大事だ。

画像


・・・中身はそのまま。これこそザ・釜飯です。「五目釜飯」というヤツです。何だか郷愁をそそるなぁ。。。

画像


・・・お馴染の漬物盛り合わせパックも健在。嬉しいね。何なら、コレを肴に一献飲ってから、〆に釜飯というパターンも・・・

画像


・・・というワケでコチラを合わせてみました。JR駅のキオスクで必ず帰る新潟のヤツです。駅弁に合うのよねぇ、不思議と。

画像


・・・鶏肉・ごぼう・椎茸・筍・うずら卵・・・王道だ。五目王道だ。

画像


・・・あ、この栗&あんず煮も『峠の釜めし』に欠かせない面子ですね。不思議に美味しい。

画像


・・・「めし」そのものも勿論美味い。しみじみ。ホントにしみじみ。

画像


・・・そう言えば、この逸品駅弁、今では新幹線が停まるJR軽井沢駅で売られていて有名になっておりますが、調製元は群馬県安中市(旧・松井田町)のJR横川駅の駅弁屋だから、つまり、群馬の逸品だったのですね。人生至るところ灯台下暗し。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック