テーマ:南浦和で食う2020

2020年MVP丼

今年度の業務合間昼メシのMVPが決定しました。当然のコイツです。 ・・・突如≪山田うどん≫南浦和駅前立ち食い店に出現した「山田丼」改め『かき揚げ丼』480円(味噌汁付き)です。もう、美味くて美味くて・・・全然飽きません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな感じにしかなりません

本日も終日南浦和業務。今週は弁当ライフが続いていたので、久々に外に昼メシを・・・ ・・・ま、駅まで歩いて≪山田うどん≫に入るのみです。そして、勿論コイツのみです。渾身の山田丼=『かき揚げ丼』480円。店のオバチャンの腕が上がっているので、最近卵とじの加減&かき揚げ天のグズリ具合が最高レベルに・・・ ・・・無料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔王を迎え撃つ最後の砦

南浦和最強埼京弁当ライフで最近やりたい放題の蹂躪三昧のULTRAなソースですが、弁当側も黙っちゃいませんぜ。最終兵器で迎え撃つワケです。 ・・・久々の南浦和≪日本亭≫さんの『エビフライ弁当(GO)』420円。そうか。エビフライがあったか・・・という次第です。頼むぜ。 ・・・昭和コドモの憧れのスーパーヒーローな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔王跋扈蹂躪の南浦和

冬期臨時業務シフトに完全移行してから、最初の南浦和最強埼京弁当≪日本亭≫さんの弁当堪能のお時間でございます。本日は・・・ ・・・今年のMVP=メンチカツをメインとした『メンチ唐揚げ弁当(GO)』+無料唐揚げ1個増量クーポンで、この完璧な布陣が完成。 ・・・超ド級のド迫力オカズ軍団。コレを海苔の下のご飯で迎え撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紛れもなく山田丼

山田丼 ああ山田丼 山田丼。 ・・・まさに「山田丼」としか言えない荘厳な佇まいです。南浦和駅前≪山田うどん≫の『かき揚げ丼』480円の雄姿。今日の完成品は、今まで食らったヤツの中で、ビジュアル的にベストなバランスのモノです。もう、虜さ。 ・・・そこにいつもの仲間=味噌汁(山田うどん用のネギとワカメ)+無料クー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和弁当ライフ準主役登場

今週から南浦和業務の午前の部が復活し、南浦和最強埼京弁当ライフも復活しました。業務現場で昼メシに弁当を食らう50代を予想できたでしょうか? 否、その弁当ライフがかくも楽しいと予想できたでしょうか?昨日金曜日&今日土曜日と2日連続で弁当三昧です。 ・・・まずは金曜日(12月11日)、久々復活の南浦和≪日本亭≫弁当は、今年度の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常の始まりの光景

午後から南浦和業務へ。午前・午後の業務は通常期から特別期に移行したので、変則日程が続き、仕事再開日の今日は木曜日なのに午後から出勤となります。いつもなら自宅で冷凍パスタでも食らって出掛けるのですが・・・ ・・・夢の7連休でぶったるんだ気持ちを一気に現実に引き戻すべく、ザ・日常の光景を無理やり創出。ま、南浦和駅前≪山田うどん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい日常の早くも崩壊

今月に入り、≪山田うどん≫の新人の出現によって確立した「南浦和業務合間昼めしの新しい日常」が早くも崩壊! 遠からず、この日がやってくると覚悟はしておりましたが・・・ ・・・≪日高屋≫の『和風つけ麺』がメニューから消失してしまいました!!! ま、元々期間限定メニューでしたしね。というワケで、次善の策も考えていなかったので、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい日常的光景

コイツの出現によって、南浦和業務合間昼メシの2020年秋・冬型基本陣形が完成しました。まさにスーパールーキーです。 ・・・コイツです。JR南浦和駅前に奇跡のように存在する≪山田うどん≫立ち食い店に突如出現した食堂No.1人気メニュー。 ・・・堂々たる王者の風格『かき揚げ丼』480円+無料クーポンで春巻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和の今週の〆

通常業務の後半戦も最終盤を迎えつつあります。あと2週間半で一段落。ということは、心身、否、主に身体の疲労もピークを迎えつつあります。しんどい。確かに、しんどい。特に週の最後の土曜日が限りなく辛く・・・ ・・・昼メシは職場から一番近い&職場の休憩室でゆっくり食べられる南浦和最強埼京弁当≪日本亭≫さんをメインに、この団欒の図で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚愕のヤマダ丼

久々に南浦和の昼メシで超ド級・衝撃の遭遇がありました。場所は久々の≪山田うどん≫にて。 ・・・前々から「山田のかき揚げ丼は一味、いや、二味も違う。。。」という噂は聞いていたのですが、その伝説の一品がついに南浦和にも登場! ・・・そりゃ、食うでしょ。あ、ちゃんと味噌汁とのセットなのですね。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和弁当ライフ永久循環+新脇役参入

今週も驚愕、否、もはや暴挙クーポン券のおかげで充実の弁当ライフ@昼メシIN南浦和でございます。どうですか、この見るからにボリューミーな大展開。昼から大満腹の至福ですぜ。 ・・・『のり唐メンチGO弁当』400円+ご飯大盛無料サービス+驚愕の唐揚げ1個無料クーポン券発動・・・大丈夫でしょうか、≪日本亭≫さん? そこに赤だし味噌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突然の牛めし欲

突然、ホントにもう突然、コイツが食いたくなりました。通勤往路の朝のJR武蔵野線の車中の時点で、です。 ・・・コイツです。別に何の変哲もない至って普通の≪松屋≫の『プレミアム牛めし』は380円。今週は未だ牛肉を食っていなかったから・・・いや、別に牛肉なんて半年くらい食わなくても平気だ。しかも、牛肉欲を牛丼で満たすのも哀し過ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お伴の力で南浦和弁当当然連発

というワケで、充実の脇役陣の助力もあって、今週も至福の南浦和弁当ライフです。まず本日金曜日は・・・ ・・・久しぶりに『エビ弁当GO』420円+ご飯大盛無料必須をメインにセッティング。 ・・・最近は≪日本亭≫のメンチカツの恐るべき底力に、すっかりエビフライの魅力が霞んでおりましたが、やっぱ美味いね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極めて普通の昼と夜

朝イチより南浦和業務。午前の業務が若干繁忙⇒休憩時間が目減り⇒いつもの≪日高屋≫=『和風つけ麺』を堪能するには時間不足⇒次善の策はコチラしかありませんな。 ・・・久々に≪山田うどん≫で『(昭和遠足弁当風)ゆで卵』60円を食べたくなりまして、『たぬきうどん』250円+『明太子おにぎり』120円+無料クーポンで山田コロッケ=4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の普通昼めし

≪日高屋≫の『和風つけ麺』⇒南浦和最強弁当屋≪日本亭≫の弁当軍団という流れの中、つい足が遠のきがちの元・南浦和マイNo.1社食≪山田うどん≫を久々に堪能するとしましょう。 ・・・堂々たる「山田セット」=『昼得セット』460円=『たぬきそば』+『ミニかつカレー丼』のデフォルトなのですが、そこに無料クーポンでミニハンバーグを追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週も普通に最強埼京弁当連打

今週もオーソドックスにお世話になりました、南浦和最強埼京弁当屋≪日本亭≫さん。ホントに有難い。今年度はこの弁当屋に出会わなかったら・・・空恐ろしいです。 ・・・本日金曜日は『日替わり弁当』日和です。つまり、大好きな「日本バーグ」に、念入りにもコロッケがつき、この充実度、かつ、ご飯大盛でも520円。ハンバーグがメインのミック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和最強弁当シャッフル

先週、南浦和最強埼京弁当屋≪日本亭≫のメンチカツの破壊力を改めて痛感。よって、今週も最強メンチを軸に・・・ ・・・『イカフライミックス弁当』510円+ご飯大盛り無料をチョイス。あくまでも、主役はイカフライで、メンチカツはの鶏唐揚と並んで脇役に甘んじております。なんなら、鶏唐揚は当店自慢メニューなので、No.3か? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通の木曜日+α

朝イチ⇒夜最終までの南浦和イッツウ業務。昼メシには・・・ ・・・≪日高屋≫で期間限定⇒もしかして限定解除?な『和風つけ麺』570円+麺大盛り無料クーポン発動を無心で食らい、午後9時半近くに業務終了後は・・・ ・・・JR京浜東北線の車中(ガラ空きです。常に確認)でワンショットを挟み・・・ ・・・我…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和まだまだ知られざる弁当

問題:エビ⇒イカ⇒鶏⇒エビ⇒イカ・・・さて、コレは何のローテーションでしょうか? 解答:南浦和最強弁当屋≪日本亭≫の「のり弁当」=通称(GO)弁当のラインナップでした。そこに新たなメンバーが・・・ ・・・この夏、コチラの弁当屋のメンチカツの隠れた実力を再発見したワケですが、コレを軸に新メニューを開拓したいと思いましてね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和絶好調麺

朝イチ⇒夜最終=完全イッツウ業務の木曜日の南浦和・・・の唯一の楽しみはコチラです。問答無用。 ・・・≪日高屋≫の「期間限定」の残滓・・・的な『和風つけ麺』+麺大盛無料クーポン=570円の雄姿。いつまで提供され続けるのか、店に行く度にドキドキしております。本日の出来は・・・マイ「和つけ」史上最高・最上・最美味の完成度でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の南浦和業務普通外メシ記録

特に何の意味もコメントもありません。ただただ、自宅以外でメシを食った記録の今週後半分です。 ・・・本日土曜日の昼メシは南浦和埼京最強弁当≪日本亭≫の『日替わり弁当』520円の土曜日バージョン。勿論、ご飯大盛。もはや、発注時に何も言わなくても、当たり前のように大盛にしてくれています。紛れもなく「常連」です。50歳も過ぎて、職…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

普通の日々2020年後半戦開始

業務が再開した雰囲気が全然ない記事が続いておりますが、いつの間にか9月2日より、普通に2020年業務後半戦が始まっております。昼メシとか晩メシとかも普通にね。 ・・・その再開日・9月2日(水)の晩メシ:葛飾・金町≪松屋≫にて最近No.1定番の『豚ロース焼肉定食』600円。スライサーもフライヤーも実力十分。美味い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和埼京最強脇役コンプリート

ついに、この夏の一大イベント「南浦和埼京最強弁当の最強脇役コンプリート」が終結。そんなイベントをやっていたのか。しかも、それが「一大」とは・・・ ・・・ともあれ、ラストワン。とうとう、主役の弁当よりも大きく写し出されております。 ・・・主役はあくまでもコチラ≪日本亭≫のエース『えび弁当(GO)』420円+当然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山田の夏の終わり

南浦和業務もラストスパートに入り、ありがたいことに業務繁忙・・・につき、午前の休憩時間が潰れる。ということは、≪日本亭≫への先取り注文もできず・・・かつ、午前の業務全体が押し気味で、昼休みが残り35分ほど・・・已む無くコンビニで適当に・・・ ・・・イヤだ! 行く夏を惜しむべし。貴重な夏の業務合い間メシの一食一食を大事にすべ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強埼京弁当脇役快進撃

すっかり南浦和の主役が、最強弁当・・・の脇役の方にシフトしておりますが、順調に最強脇役コンプリートへ邁進しております。 ・・・ラスト2を含めた本日の宴はコチラ。いつも賑々しくて嬉しいね。 ・・・あ、ここのところ完全に脇役化しておりますが、それだけ「当たり前のメニュー」になっているということでもありましょう。『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和普通昼メシ三羽烏ワンショットのみ

世の中的には盆休み真っ最中ですが・・・以下略。そして、南浦和最強弁当屋は悲しみの休業中。よって、今週はかつての「南浦和昼メシ定番三羽烏」と懐かしい再会を・・・ ・・・おおっ、コレは一時期ハマった≪松屋≫の『創業時ビーフカレー』じゃないか!! カレーライスに味噌汁・・・伝統の「松屋スタイル」が泣ける。 ・・・し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日の埼京最強弁当の普通度

明日から土曜日まで盆休み休業に入ってしまうという南浦和埼京最強弁当屋さんとしばしお別れの悲しみの宴を開催。『マルちゃんワンタン』コンプリートのため、『(GO)弁当』系が続くのもアレなので、久々にオーソドックス系のヤツを。 ・・・それでも、この賑わい。やはり最強弁当ですぜ。あ、海苔弁系ではないので、ココで「ふりかけ」の出番で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埼京弁当最強脇役のコンプリートへの道

「まともに歩けないほどの腰痛(神経痛)に襲われる」という未曾有の禍から生まれた南浦和最強埼京弁当屋通いですが、今ではむしろ積極的に活用しております。 ・・・何しろ、安い・美味い・近い・・・さらに、午前の休憩時間に注文しておけば直ぐに受け取れる。何より、こうして楽しく展開することも可能ですし。 ・・・本日は『イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南浦和弁当の真の実力者

かなり食べ込んできた南浦和最強弁当屋≪日本亭≫ですが、そのオカズ軍団の組み合わせを考えれば、まだまだ知られざるメニューも当然あるワケでして・・・ ・・・そう言えば、当店自慢んも「こぶし鶏唐揚」を始めとした揚げ物にばかり目が行き、まだハンバーグをメインにしたヤツをチョイスしておりませんでした。その名もズバリ『ハンバーグミック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more