テーマ:焼きそば道

711町中華の匂いの天津

前回『麻婆豆腐焼きそば』が異常に美味かった≪セブンイレブン≫の中華風変わり焼きそばの第2弾です。その名も『天津焼きそば』って何? ・・・「天津風」ではなく、「天津」そのものの焼きそば・・・一体これは・・・ ・・・いや、どう見ても「天津丼」でしょ。 ・・・つか、加温前のせいもあって、街中華の天津丼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅前スーパーのプチご当地B級グルメ出品

業務帰りの夜、葛飾・金町駅前≪東急ストア≫に立ち寄ると、惣菜・弁当コーナーに時々不思議な一品が残っていることがあります。前回はなぜか佐賀県代表『シシリアンライス』でしたが、今回は・・・ ・・・いや、もう、見た目からして不思議・・・というか、グロい、否、単純に黒い・・・ ・・・つか、なぜ唐突に東京都東村山市? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナックル週一カレー

先週で業務繁忙期が終了し、ようやく「朝早く起きなければならない」日々から解放されました。さあ、これからは日常生活(主に飲み食い)を充実させ・・・ ・・・なのに、「週一カレー」はコレか。全然気合が入っていない。つか、変化球過ぎ。税込みで108円! ・・・購入動機は「子供の頃によく食べた」というだけです。印象とし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宿願711町中華焼きそば

≪メルカリ≫と≪ヤフオク≫がなかなか繁盛している(オレは一体何をやっているのだ)ので、商品送付のための『ネコポス』(ヤマト運輸)を利用しに、ちょくちょく≪セブンイレブン≫に立ち寄っております。で、前々から気になっていた・・・ ・・・コイツをついに食らうことになりました。今日は珍しく夕方からの南浦和出勤なので。絶対気になるで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本3大焼きそば王道

群馬・邑楽帰省2日目。昨日の内に千葉・八街在住の姉も合流しており、老親子姉弟3人勢揃いで、猛暑の中、恒例の両毛半日B級観光へ。3人皆元気で、行ける時に行っておくとしましょう。まずは、両毛B級グルメで腹ごしらえを・・・ ・・・なぜか日本3大焼きそばの一角を担っている『太田焼きそば』未体験の八街姉をご案内・・・となれば、やっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷やきそば的

祝日の四谷業務合間の昼メシの八方塞具合がシンドイです。この猛暑の中、さすがに休日の救世主≪吉そば≫まで歩くのも危険ですし、≪吉野家≫の『牛丼』というガッツリ気分でもないし・・・ ・・・などと自分の心の整理をしたフリをして、実は密かに食べたいと思っていたコイツらをチョイス。四谷業務現場近くの≪マルエツ(プチ)≫の焼きそば昼メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無名の名やきそば屋

せっかく2泊3日で麺天国両毛・邑楽に帰省したのだから、GW=どこへ行っても混んでいるとは思われるものの、両毛麺採取を全くしないのは勿体無い・・・ ・・・というワケで、せめては群馬・邑楽の≪国道122号線≫沿いにある無名の焼きそば屋へ・・・って、洗車+ゲーム+焼きそば? どういうビジネス業態なのか・・・ ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大田原・県北焼きそばの謎

栃木県北の無意味な旅の昼めしは大田原市で太い、否、太過ぎるうどんと決めておりました。ご提供店はコチラ・・・ ・・・完全なる「街のうどん屋さん」ですな。コチラの・・・ ・・・コレが有名なアレでして。写真では見えませんが、うどんの一本一本が太い、否、太過ぎるヤツでして、ソレを楽しみにしておりました。しかし・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎の群馬・太田⇒葛飾・金町ライン

金町亭近くの行きつけの108円コンビニで、どういうワケか『太田焼きそば』を発見。ホントに一体どういうワケ? ・・・しかも、108円ローソンだけに、価格も200円と破格。そりゃ、買うでしょ、やっぱり。 ・・・しかし、どう考えたって、店で食うよりも安いな。そうなると、「監修」って一体・・・一応地元ではそこそこの名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群馬太田食堂焼きそば

毎度のことながら、群馬・邑楽に帰省する前は、インターネットであれこれ調べて、あそこに行こう・ココで食おう・・・などといろいろ画策するのですが、結局昼から酒が入り、テレビを観ながらウタタ寝・・・で、東京に戻る日になって、ようやく重い腰を上げるワケです。しかも、行き先は大体『群馬太田焼きそば』採取・・・ ・・・今回は趣向を変え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草駅地下の匂いの王者

四谷業務終了後、群馬・邑楽帰省の途へ。今回も、思うところありて、浅草駅から。 ・・・その「思うところ」がコチラ。前回帰省時に「浅草駅地下の匂いの元」2つの内の1つ(立ち食いそば屋・文殊そば)は制圧したのですが・・・ ・・・なかなか制圧できなかったもう1つの元である≪福ちゃん≫へ立ち寄ることに。東京メトロ銀座線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太田グラウンド焼きそば

群馬・邑楽に帰省する前はアチコチ両毛紀行に出掛ける計画を立てるのですが、結局、邑楽亭の居間のコタツに入り、昼から酒でも舐めながら、ゴロリだらり・・・が定番スタイルとなってしまいますな。せめては、買い物がてら、『上州太田焼きそば』の採取でも。 ・・・今回はコチラ。太田市の運動公園近くにある≪チロリン村≫さん。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

最低一回太田焼きそば採取

2泊3日の邑楽亭滞在の中日につき、終日のんびりできるので、昼からコタツで・・・いや、一つくらいは両毛探索の足跡を残しておかないと、心の疲労は増すでしょう。 ・・・ま、『太田焼きそば』を食らうばかりですが。しかも、物凄く渋い、渋過ぎる店構え。どこからどう見ても、普通の雑貨屋軒食料品店ですが・・・ ・・・店先に焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出して太田焼きそば紀行

一昨日の「邑楽ラーメン」(勝手に定義・命名)に続いて、やはり定番の『太田焼きそば』も外せませんな。 ・・・今回踏み込んだのは、太田市の竜舞(なんという美しい地名だ)というところにある、その名も≪田舎屋 焼きそば≫さん。田舎ですよ、やっぱり北関東は。 ・・・堂々たる『焼きそば(中)』350円+目玉焼き50円+ポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今回の両毛焼きそば

いつもは昼過ぎまで惰眠を貪っている群馬・邑楽亭での休日(母ちゃん、ゴメン)ですが、珍しく午前中に目が覚めたので、昼飯は両毛焼きそばなどを・・・ ・・・今回は『足利ポテト入り焼きそば』ではなく、たまにはシンプルな『日本三大焼きそばの街・太田焼きそば』など。 ・・・ついでに群馬・太田物産も物色しようと思い、こんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柴又のサウスポーのアンダースローのカレー

今週の「週一カレー」(昨日もカレー南蛮そばを食ったけどね)は、サウスポーでアンダースローです。 ・・・まず、「ライス」ではないから「サウスポー」で、ライスの代わりが、ありそうであまり見かけない「焼きそば」という点で「アンダースロー」と言えましょう。 ・・・こんな珍しい一品が生息するのはコチラ。堂々たる庶民オヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足利イモ焼きそば文化

池袋・四谷業務が新年度への移行期間のため、今週木曜日まで休業⇒先週土曜日から本日まで群馬・邑楽亭に滞在しておりますが、最終日になって、ようやく快晴かつ多少は春らしい陽気。そりゃ、出掛けますよね、普通。で、最近ハマッている栃木県足利市の知る人ぞ知る(同じ栃木県でも栃木市なんかは観光アピールが上手で結構有名なのにね)ザ・ご当地B級グルメ『ポ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more