テーマ:駅麺・路麺

非バナメイ海老の昼そば

そうは言っても、ありがたい土曜日の四谷業務。昼メシ救世主は≪箱根そば≫にて、この新メニューでも食らって、気分を高めるしかありませんな。 ・・・かつて世間をお騒がせした「バナメイ海老」(アレでも十分美味いけどね)ではありません。その事件を踏まえた上で、堂々と「芝海老」と明記しております箱根根性。 ・・・ま、見本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋前半戦〆

本日で池袋業務の前半戦の午前・午後の部も終了となります。業界最後の追い風のおかげで大幅に業務量UP⇒そこそこ無難に仕事をこなした・・・にもかかわらず、相変わらず池袋での夏期臨時業務量は増えず(むしろ微減)、かつ、四谷での業務量に比べて明らかにスカスカ・・・結局のところ池袋では信頼されているのかいないのか、評価されているのかいないのか・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷臨時箱根社食でも新メニュー

土曜日の四谷業務の心強い臨時マイ社食≪箱根そば≫で先週見掛けた『天草産芝エビ天そば』を今日は是非・・・ ・・・と思っていたのですが、こんなヤツもいたのね。しかも、折り良く、「かけそば無料クーポン」がちょうど5枚たまっていたので・・・ ・・・こんなセッティングを。念願の『炭火焼とり親子丼』単品340円+『かけそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節交代のカレー

四谷≪政吉≫にて豚のカレーのそばの選手交代。さらば『豚カレーそば』から・・・ ・・・『豚カレーつけそば』へシフトです。お値段は通常なら「つけそば」系は50円プラスなのですが、このメニューだけ同じ570円。通年メニューではありますが、寒い時期はやっぱり温かい豚カレーを食らいたいので、久しぶり。 ・・・おおっ、久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かき揚げ揃い踏み

月曜日の昼メシ時は当然の定番の四谷≪政吉≫にて。でも、いつもとはどこか違うような・・・ ・・・いや、至って普通の『かき揚げ天そば』420円+『五目稲荷寿司』80円=このボリューム&完成度でワンコイン500円!!!でも、『かき揚げ天どば』はやっぱり初賞味かもしれません。意外にも、「絶品カレー系そば」とか「揚げたて天ぷらを載せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一つの東武ホーム・ラーメン

GWもあっけなく終了、本日より通常業務が再開したのですが、スケジュール調整等のため、夕方からの変則日程に。奇跡的に昼間の時間が空いております。おそらく、前期業務期間で最後のヒマ昼。こりゃ、どこかで何かを・・・ ・・・で、東武伊勢崎線・西新井駅のホームにて・・・ ・・・『ワンタンメン』500円+『ゆで玉子』50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017GW北関東BG2

武里駅から春日部駅に移動。さらに、東武伊勢崎線ホームから、なぜか東武野田線ホームへと移動。群馬・邑楽へ帰るのでは・・・ ・・・いやいや。ここまで来て、アレをスルーすることなどあり得ましょうか。 ・・・アレです。春日部駅ホーム上の知られざる名物『天ぷらラーメン』610円!!!コイツをヤるために、さきほど≪餃子の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根の220円

今日も当然≪政吉≫は開いていない四谷の≪箱根そば≫で、このフルボリュームな昼めし歓喜セットが220円だ!!! ・・・普通なら『コロッケそば』420円+『一膳めし』100円=520円なのに。まさかGWスペシャルで50%以上オフに・・・ ・・・そんなワケないやね。コイツらのおかげです。今期から土曜日も四谷出勤にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

品格かき揚げそば

昨日・一昨日と昼は四谷で(カレー)蕎麦を食いましたが、本日の池袋の昼も蕎麦。 ・・・でも、何だかいつもの「かき揚げそば」に比べると、蕎麦もかき揚げ天もどこかしら品格が・・・ ・・・久しぶり過ぎて、どれくらいぶりかすら分かりませんが、とにかく何度目かのコチラにて。 ・・・最近買った「立ち食いそばガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しばしさらば温かい豚のカレー

いつの間にか、春も深くなって参りました。そして、もうじき4月も終わりですな。ということは・・・ ・・・コイツともしばしお別れですな。四谷≪政吉≫の『豚カレーそば』570円+無料ミニライス付きは4月末までのシーズン・メニューだったのです。復活は11月。ともあれ、今期も何度コイツに救われ、癒されたでしょうか。名残惜しいので、月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の箱根

ようやく土曜日に辿り着きました。月曜日から金曜日まで朝一⇒夜最終または最終手前のイッツウ業務が続き、疲労困憊・・・というより、むしろ爽快です。大丈夫です。 ・・・で、サラリーマン仕様の街につき選択肢が限られる土曜日の四谷の昼めしは、前々から気になっていた≪箱根そば≫の春などを。 ・・・若干「赤」が薄い・・・む…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の四谷社食そば

今年度より、月曜日の朝から四谷にて、いきなり朝一から夜最終までのイッツウ業務。業界的に「一瞬の神風」が吹いている模様です。ので、月曜日の昼めしから、いきなり四谷マイ社食≪政吉≫にて・・・ ・・・今月いっぱいでサラバ『豚カレーそば』570円・・・あれ? 何だかいつもと違う感じの盆上・・・ ・・・なんと! コイツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週3で四谷カレー

水曜日の朝から夜まで四谷イッツウ業務。もはや当たり前のように≪政吉≫で昼メシが食える至福かな。お仕事があるのも有難い限りです。 ・・・至福。本日は若干気温高め、そして、久々に「政そば」をじっくり味わいたかったので、「つけ」形式の『豚カレーつけそば』570円にて。 ・・・これが「政そば」だ。美味い。何しろ美味い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邂逅の社員食堂カレー

ついにようやくとうとうコイツと再会できました。ああ、美しい。変わらぬ高雅な佇まい。紛れもなく、ここ数年の絶景ナンバーワン・・・は言い過ぎか。 ・・・我が勝手に四谷社員食堂≪政吉≫の『豚カレーそば』570円でございます。 ・・・もちろん、ミニライス(無料)で後半戦に備えます。 ・・・あ、気が付けば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅草駅地下のあの匂いBの蕎麦

東京メトロ銀座線・浅草駅から東武鉄道・浅草駅を結ぶ地下通路を歩くと・・・ ・・・2種類の芳しい匂いにヤラれます。嫌でも空腹を覚えます。 ・・・その一つがコチラのヤツね。立ち食いそば名店≪文殊そば≫さん。 ・・・この狭い通路をココんちの出汁と醤油の効いたそばつゆの匂いにヤラれない人はいないでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラスト業務前好機逸さず蕎麦

つまり、業務前散策立ち食いそばも2016年度はコレが最後ですな。そして、ゴールは御茶ノ水。このチャンスを逃すと、もう、なかなか機会も巡ってこないと思われますので・・・ ・・・コチラへ。御茶ノ水駅直ぐ横の≪そば新≫さん。 ・・・「たぬき」か「いか天」あたりで無難に様子見しようかとも思いましたが、ふと思いついて『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二番目に行かないのに2回目そば

「人生で二番目に行かない」はずの立ち食いそば屋でしたが、心残りがあったので、池袋業務へ向かう前に・・・ ・・・再びJR亀有駅にて途中下車。 ・・・そしてコチラです。つまり、越後名物・布海苔つなぎそば(『へぎそば』で使用)を・・・ ・・・ちゃんと冷たく〆た蕎麦で純粋に堪能しようかと思い、『もりそば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野の〆の麺懐古

本日の東京彷徨ついで麺は上野にて。いろいろ選択肢はありますが・・・ ・・・やはり、故郷の訛を聴きに来る街だけに、懐かしいこのお店で。 ・・・あの自由な(だけの)時代にココで立ち飲みして、その後の〆で頻繁に利用しておりました。ああ、この立飲み屋そのものも凄まじく懐かしいです。じゃ、軽く一献・・・いやいや、業務に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御茶神田蕎麦

さて、その青春ド懐古彷徨の前に、腹ごしらえを少々。学生・予備校生・バンドの方々(つまり、夢はあるけど金はないけど若いだけで素晴らしい皆様)向けの「安メシ屋」の宝庫・御茶ノ水ですが・・・ ・・・やっぱ、こうなるのよね。結局いつもの路麺巡り。JR御茶ノ水駅から歩いて直ぐですが、屋号的には神田でしょうか。≪食べログ≫によれば、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二番目に行かない立ち食いそば

あるとしたら、それは自分の最寄駅の一つ手前の駅の立ち食いそば屋でしょうな。なぜなら・・・前記「一番行かない立ち食いそば屋」と同じ理由。そりゃ、そうでしょ。 ・・・というワケで、マイ最寄駅・JR金町駅のお隣の亀有駅へ。出迎えは勿論この人達。 ・・・で、駅ホームの立ち食いそば屋は消失してしまったので、JR高架下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一番行かない立ち食いそば

人生で一番行きそうにない立ち食いそば屋があるとしたら・・・それは自分の最寄駅の立ち食いそば屋でしょうな。だって、行きだったら「家で食っていけばイイか」と思うし、帰りだったら「家に帰って食えばイイか」となるのが普通だからね。JR我孫子駅の『唐揚そば』みたいな名物(アレはもはや怪鳥)ならば別ですが、何の特色もない・・・ ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野駅常磐線ホームの麺

事情(後述)あって、本日の「散歩立ち食いそば」は上野駅にて。日暮里~鶯谷間を歩いたにもかかわらず、上野駅。しかし、構内リニューアル大工事が終わった上野駅はヤケに高級志向で、お手軽な立ち食いそば屋が見付からない。石川啄木が故郷のなまりを聞きたくてやって来た停車場の風情は最早ないのだ。 ・・・ようやく一つだけ発見。上野駅常磐線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JRそば懲りずに

去年の今頃、JR西日暮里駅構内の≪大江戸そば≫で残念な『コロッケそば』を食べ、もう二度とNRE系の立ち食いそばは食わんぞっ! と吐き捨てたのですが、いつの間にか店名が≪いろり庵きらく≫に変わっておりました。 ・・・しかも、ちょっと高級感が増している。もしかして、美味しくなっていたりして・・・ ・・・懲りないオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋葉原の正しい油の麺

さて、御徒町~秋葉原と無駄に歩いたので、少々小腹が空きましたな。四谷業務に向かう前に「中食」でも。軽いメシの選択肢が無限にある秋葉原で本日チョイスしたのは・・・ ・・・せっかくの秋葉原なのに、チェーンの立ち食いそば屋かよ・・・ ・・・しかも、蕎麦ぢゃなくてラーメンって・・・ ・・・いやいや、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田毎の蕎麦

久しぶりに業務・生活圏内に出没する「タヌキ」捕獲など。本日は四谷業務へ向かう際に山手線⇒総武線の乗換えで下車しているJR秋葉原駅の知る人ぞ知る立食いそば名店≪新田毎≫のタヌキを・・・ ・・・いやいや、こんな掲示を見てしまったら、そりゃ・・・ ・・・290円をチョイスするに決まっているでしょ。だって、『たぬきそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金町特典

我が葛飾・金町に居住する特典:その1 ・・・250円出せば、この凜とした品格漂う『もりそば』が食えます。 ・・・しかも、駅を降りたら直ぐに。本日訪れたのは午後3時前という中途半端な時間でしたが、狭い店内は満員御礼。しかも、後から後から次の客が入ってきて・・・さすがに皆さん、ご存知なんですね、この店の安さと美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終わりなきタヌキ捕獲

捕まえても捕まえても、ワタシの生活・業務圏内に「たぬき」が出没します。 ・・・今回はやや高級なタヌキの里ですな。神田駅構内のNRE系ちょっと贅沢な立ち食いそばブランド≪そばいち≫さんのヤツ。 ・・・『たぬきそば』で380円は結構な値段ですな。しかも、見た目は一向にシンプルかつ普通のザ・たぬきそばジャスティス。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵯峨のタヌキ捕獲

普段のメシ使いをしないという意味では生活・業務圏外なのですが、ココにも「たぬき」がいました。 ・・・池袋の十割立食い蕎麦(「十割」になると「蕎麦」と書きたくなる)名店≪嵯峨谷≫さんにて。美味しくて安いのだけど、いつ行っても混んでいるので、普段は敬遠。でも、たまには十割もイイでしょう。 ・・・しかも、タヌキを捕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家飲み外〆の矛盾

愛すべき大切なお得意様たちが天下分け目の真剣勝負に臨む週末につき、金・土・日と業務3連休となっておりました。が、このタイミングでワリと重めの突貫業務を引き受けていたので、全てツブれる。が、3日もあるので、思いがけずユルユルな突貫となりました。結果、昼前にダラリと起床⇒午後いっぱいだけパソコンに向かう⇒早い時間から晩酌開始⇒お茶漬けORカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真に最後のタヌキ捕獲

昨年末、四谷・池袋の「たぬき」は全て捕獲したのですが・・・ ・・・肝心な地元・葛飾金町のヤツを取り逃がしていました。 ・・・潔いほどのザ・シンプル。金町の『たぬきそば』は300円ね。優しい東京東端価格。隣はもう千葉・松戸というワケです。 ・・・うむ。特に何がどうというアレでもないが、普通に美味い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more