テーマ:神奈川

神奈川の牛

今週の駅弁はコチラ、神奈川・大船駅の老舗・オブ・老舗駅弁調製元≪大船軒≫さんの渾身の肉弁当。久々に美味しい牛肉メインの駅弁を食いたくなりましてな。 ・・・その名もそのまま『神奈川牛肉弁当』1100円はさすがの牛価格です。コレでも牛肉系弁当の中では安い方。 ・・・神奈川の牛肉・・・と言えば「葉山牛」・・・ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駅弁副将軍合流

今週の駅弁採取は久しぶりのコチラ。いつでも安心・安定のザ・オーソドックス・オブ・オーソドックスな定番中の定番の・・・ ・・・≪崎陽軒≫の『シウマイ弁当』860円を、なぜ今さら突然かと言いますと・・・ ・・・天下の「副将軍」だからです。確かに、突出した必殺技はなくても、守備・攻撃両面で隙なし、総合力・安定感では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

崎陽軒コンプリートへの道

臨時業務期なので、夕方から池袋ちょい業務。仕方ない。言いたいこと・思うところは多々あるも、「仕方ない」としか言い様・考えようがない。せめては、たっぷり余裕のある業務前の時間で、≪西武デパート≫地下食品売り場内にある≪崎陽軒≫にて・・・ ・・・こんなのあったっけ?な『炒飯弁当』890円を。同じような掛け紙でより廉価の『横濱チ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

川崎の謎食2(タンタンメン)

その謎の餃子作法を現認した≪天龍≫さんで、当然のごとく〆の麺を。今回は坦坦麺でも頂こうか・・・ ・・・別にどこがどう謎でも何でもない文字通りの『坦坦麺』は610円。お値段も川崎大衆価格で嬉しいね。 ・・・味噌とかゴマとかの普通の坦坦麺スープですな・・・ ・・・麺も至って普通の大衆中華屋系のツルツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎の謎食1(餃子)

「ご当地B級グルメ」やそれよりも狭い「ご局地グルメ」などなど、様々な知られざる食べ物・食習慣を追いかけ、まさに日本全国を東奔西走・南北縦断して(時間と金と労力と大事な機会を無駄にして)きましたが、まだまだ全然未知のアレがありますな。東京から電車で20分足らずの神奈川県川崎市なんかにも、独自の食文化がありまして・・・ ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎の謎でもない街並

せっかく神奈川・横浜(と言っても、中心部ではなく、ほんの北部の一角のみだけど)にまで来たのだから、神奈川のもう一つの大都市であるコチラにも寄っていきます。後ほど重要な現認作業もありますので。 ・・・ま、東京・都心からの時間を考えれば、我が葛飾・金町なんかより全然「東京圏」ですな。京成電鉄⇒都営浅草線⇒京浜急行を繋げば、我が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の始まりは立ち食いそば・・・

・・・というスタイルでやらせて頂いております。好都合なことに、大口に向かうJR横浜線への乗り継ぎで下車したJR東神奈川駅のホームに・・・ ・・・ちゃんとあるワケです。立ち食いそばの神様が、ワタシの立ち食いそば愛をちゃんと見ていてくれているということですね。そんな大げさな・・・という方もいらっしゃるかと思いますが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

末枯れ商店街を求める旅

日曜日は翌週の業務に備えてゆっくり家で静養・・・ではなく、気分転換に大いに出掛ける日だ第二弾。前々から(もう5年くらい)気になっていた神奈川県の某所にある末枯れ系商店街の現認に・・・ ・・・あ、いきなりハイレベルで末枯れている。いや、まあ、今日は日曜日でお休みのお店が多いから・・・いや、シャッター系商店街の匂いも若干・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマ弁の夜

JR・私鉄を問わず神奈川県内の鉄道の駅に降り立つと、県外の人間から見たらびっくりするくらい当たり前のように≪崎陽軒≫の弁当屋が存在します。例えば、JRで言うと平塚とか、相鉄線では大和とか海老名とかにも。神奈川における≪崎陽軒≫のソウル度の高さを示しておりますな。ちょっとした旅の発見にもなります。で、東京・池袋の≪西武百貨店≫にもフルで弁…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相州ホルモン宿願成就

まあ、しかし、厚木で途中下車した真の目的は、お気付きの方も多いかもしれませんが、当然コイツでしょ。 ・・・「ご当地B級グルメ」の王道中の王道です。地元の老舗店。 ・・・ご当地B級グルメを求めて時間と金と労力を費消し尽くして全国を経巡っていたのも今は昔のこと。久しぶりのB級グルメ彷徨です。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県再確認の未知市

神奈川未知市掃討の旅は終わったはずなのに、なぜか厚木へ・・・ ・・・おそらく大学1年生の終わり頃に・・・という遠い遠い遠い泣けるほど遠い昔に一度だけ訪れたことがあるはずなのですが、あまり記憶も定かではないので、再確認のため。どうせ隣町だしね。 ・・・駅ホームに止まる『ロマンスカー』を見ると、いかにも小田急沿線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県打ち止めの未知市

いよいよ最後の最後、神奈川県未知市の打ち止めへ・・・ ・・・なんだ、伊勢原市だったのね。いまいちパッと・・・そりゃ、そうか。大きな街や何かしら用がありそうな街なら、既に一度は来ているはずだしね。ある意味必然的な残り方でした。 ・・・あ、小田急電鉄で来たのではありません。平塚からバスで直接上陸しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謎の平塚ONLYワン麺

しかし、わざわざ平塚にまでやって来た(ホントに遠かった。横浜からでさえ30分)真の理由はコチラのお店です、実は。 ・・・一見、どこからどう見ても普通の「街の中華屋」ですが・・・ ・・・このシンプルな、むしろ潔いメニューの時点で既に「タダモノではない」感が滲み出ています。 ・・・なんだ、コレは!?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川県未知市掃討最終章

残すところあと2市になっていた「神奈川未知市掃討の(無駄)旅」の最終章に出掛けてみました。大連休中だしね。雨が降りそうな曇り空も、熱中症の心配をする必要がないので、むしろ好都合です。何だったら、ちょっと肌寒いしね。 ・・・で、最初の街は神奈川県平塚市。一度くらいは来ていそうですが・・・意外と遠いのです。東京駅からJR東海道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more