テーマ:茨城

年に一度はJR大回りで車窓の筑波山

本日も夕方からの南浦和業務。なのに、(ほんの)少し(だけ)早く目が覚める。出勤前にどこかに出掛けたいところです。そして、晴天。これは・・・久々に≪筑波山≫を見ようと思い立った次第です。 ・・・あ、勿論「車窓から」です。葛飾・金町駅からJR常磐線とJR水戸線を乗り継いで栃木・小山駅まで回り、そこから南浦和へ下るという算段です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討補遺風

世界一のデカさ・牛久大仏を見て、うな丼発祥地・牛久沼の近くでうな丼を食っただけで茨城県牛久市を訪れた(掃討した)ことになっておりましたが、やはり・・・ ・・・ちゃんと市名がついた駅で降りてみなければ、「行った」ことにならんかと思いまして。龍ヶ崎市駅から1駅隣なので、ついでに・・・ ・・・やっぱり大仏推しじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロッケの街風

その≪関東鉄道竜ヶ崎線≫の車中、何だか得体の知れない違和感をずっと感じていたのですが、それが何かはよく分からないまま・・・あ、薄々気が付きました。違和感の正体は・・・ ・・・もしかして、コレは・・・ ・・・間違いない。コレは・・・ ・・・紛うことなき「コロッケ」でしたか、やはり。茨城県龍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馴染みのある無縁の街風

諸々の事情(どうせ大した理由ではない)により、通算4回目になる縁も所縁もない茨城県龍ヶ崎市です。ホントになんでこんな街に4回も・・・ローカル盲腸線・枝垂桜・奇祭とかです。 ・・・で、以前にも増して閑散とした龍ヶ崎市街地。でも、やっぱり何だかイイなぁ・・・ ・・・日曜日ということもあって、怖いくらいの静寂・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花の桃

その≪分福茶釜たぬき寺≫から、八街姉の運転する車で、群馬・板倉町⇒渡良瀬遊水地を抜けて、花紀行の目的地である茨城県古河市へ。 ・・・これが本日のメイン目的です。古河の花桃です。 ・・・本来の予定では群馬・伊勢崎に河津桜を見に行くはずだったのですが、地球温暖化、いや、暖冬により、既に葉桜化。かと言って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水戸その他の情景(駅北口)

初めてちゃんと歩いた駅南口方面でしたが、なかなかの風情でした。既に大満足・・・ですが、ま、そうは言っても、この方たちに挨拶をするべく北口方面にも。 ・・・行く先々で事件を解決し、世直しに貢献した・・・と言われる3人組み(+α)です。同じ放浪でも、未知の市を掃討して喜んでいる痴れ者とは大違い。 ・・・この景色を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水戸その他の情景(駅南口)

茨城県未知市掃討の旅ラストのオマケ。もう何度も水戸には訪れていますが、大体毎回駅の北口方面を歩いているので・・・ ・・・今回は南口方面を逍遥してみます。ちょうど路面電車の軌道跡も南口方面ですので。 ・・・昔は全く栄えていなかったので、逆にいち早く駅前再開発が完了。水戸って、こんなに大きな街だったっけ? ま、県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北茨城往復情景少々&水戸土産少々

たとえ「最後の旅」(未知市掃討目的)でも、旅の始まりはいつものごとく・・・ ・・・駅コンビニの『BLTサンドイッチ』と缶ハイボールです。午前中であろうと「濃い目」に決まっているじゃないですか。なお、今回は≪特急ときわ≫で水戸を1つ過ぎて勝田まで。 ・・・一度訪れたことがあり、人生最初(でおそらく最後)のカプセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真の水戸グルメ

水戸グルメと言えば、やはり、コチラのご当地ラーメン・・・ ・・・水戸発祥『スタミナラーメン(スタミナ冷し)』か・・・ ・・・茨城グルメ・あんこうのラストチャンス・・・ ・・・でも、選んだのはコチラ。関東の各地に点在する、でも、探すとなかなか見付からない緩やかなチェーン・・・ではないでしょうか。何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水戸路面電車幻影

茨城県最後の未知市・高萩市から、ワリと早く水戸まで戻る。時刻は未だ午後4時過ぎ、空も十分明るい。 ・・・最後の未知市だったにもかかわらず、高萩市彷徨を1時間程度で切り上げたのは、ここ水戸に前々から現認したかった物件がありまして・・・ ・・・コレです。水戸市にかつて路面電車が走っていて、その痕跡が・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討の旅ラスト1(高萩市)

ついに茨城県未知市の最後の1つに到達・・・ということは、関東1都6県全ての未知市の旅の最後の1つでもあります。その記念すべき市は・・・ ・・・地味だ。あまりにも地味過ぎる。でも、だからこそ、最後の1つになるワケです。あ、「地味」というのは「真っ当な方々が真っ当に暮らしているごく普通の街」という意味です。 ・・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真の北茨城グルメ

と言えば、普通どう考えても「あんこう料理」でしょ。あん肝なんぞを肴に地酒の熱燗をチビリチビリ飲りながら、主役=あんこう鍋の到着を待つ・・・冬の至福ですな。でも、昨夜インターネットで北茨城グルメ情報を諸々検索していて、ワタシの心に一番ガリっと刺さったのは・・・ ・・・コチラです。全国チェーンではない、でも、地域に数店舗はある…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茨城県未知市掃討の旅ラスト2(北茨城市)

不要不急の外出云々はありますが、比較的空いている平日昼間の特急列車に乗って、(この時点で)感染者報告が未だゼロの茨城県、しかも、北の果ての方に行くくらいなら・・・ ・・・で、こんな街にやって来ました。勿論何の用事もありません。気合を入れて観光というのでもありません。茨城県内の未知の市に行ってみる・・・だけの旅の最終段階です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城・常陸太田菓子

せっかく茨城県・水戸以北に行ったのだから、昼:常陸太田市で伝統の『常陸そば』使用の茨城県北郷土料理『つけけんちんそば』&夜:勝田市で水戸ご当地ラーメン『スタミナ冷し』が妥当なご当地グルメ採取の旅・・・だったのですが、何しろ急に思いついた旅で、事前準備が圧倒的に不足。昼:水戸駅ホームの立ち食いそば屋で『納豆そば』&夜:水戸駅の駅弁+水戸地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急フレッシュひたち⇒ときわスイッチ

土曜日(18日)の常陸太田・日立無意味紀行では、起点のJR水戸駅まで、初乗車となるJR常磐線優等列車≪特急ときわ号≫に乗車しました。 ・・・カックいい。いつもは通勤途上の我が葛飾・JR金町駅のホームから、猛スピードで通過する雄姿を眺めては憧れるばかりでしたが・・・ ・・・あ、なんだ。要するに、かつての≪特急フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旅の〆の水戸駅弁

今回の茨城県未知市掃討の旅の〆は水戸駅の駅弁と決めておりました。旅の始まりが「立ち食いそば」で、旅の終わりが「駅弁」・・・ま、無意味紀行に相応しい旅グルメですな。 ・・・いつものJR東京駅の駅弁屋でも水戸駅の駅弁は買えるのですが、水戸駅の駅弁を水戸駅で買う。駅弁の王道です。 ・・・あ、でも、コレは東京駅の駅弁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討の旅2・日立市

せっかく滅多に来ない茨城県北部まで来たのだから、もう一つだけ掃討。すなわち、常陸太田市の直ぐ東隣の日立市へ。昔は常陸太田市と日立市のJR常磐線の大甕駅を結ぶ≪日立電鉄≫なるローカル私鉄があったのですが、しばらく前に廃線。今はバスで大甕駅まで繋がっております。その大甕から常磐線でさらに2駅ほど北上。 ・・・常陸から日立へ。古…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

旅の始まりのホーム立ち食いそば

午後11時47分にJR水戸駅到着。トイレその他の所用(みやげ物屋&駅弁物色)を済ませると、早くも正午に。常陸太田へ向かうJR水郡線は午後12時15分だから、あと15分しか・・・いや、15分もあれば・・・ ・・・そりゃ、行くでしょ、ホーム立ち食いそば。地方の駅のホームに立ち食いそば屋が残っていること自体が素晴らしい食文化遺産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常陸太田七坂ONLY+α

坂の町・常陸太田市は市街地中心部が≪鯨ヶ丘≫という台地上にあるので、当然そこから多数の坂が派生し、≪太田七坂≫などと呼ばれて地元の方々に愛されています。せっかくなので、その「坂」だけを番外編にて。 ・・・まずは、一番名所っぽい感じの≪板谷(ばんや)坂≫から。いきなり素晴らしい。 ・・・昔はココに街への入り口と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討の旅1・常陸太田市

今週の金・土・日曜日の3日間、お得意様各自奮闘努力の決戦につき、業務の方はお休みとなります。思いがけず3連休! さすがに出掛けますか、一日ぐらいは。本日の葛飾・金町は思い切り雨ですけど、天気予報によれば、これから行く先は幸いにも終日くもりらしいので・・・ ・・・で、やって来たのは茨城県北部の小さな街・常陸太田市。もちろん、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今週も関東近郊駅弁

本日の四谷業務は午後一から夜最終手前までの楽々シフト&明日は実に久しぶりの平日休日・・・これは、久々に外で独り一献のチャンス・・・前期業務の疲労が染み出しており、そこまでの心身の元気はありません。で、いつものごとく、せめては駅弁擬似紀行など。 ・・・本日はJR東京駅構内の駅弁屋で・・・あ、閉店真際だけに、もう目ぼしいヤツは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市プチ掃討

明日から通常業務後半戦が始まり、そうなると、もう、お休みは週に一度の日曜日のみ⇒来週の業務に備えて家に閉じ篭って体力の回復・温存が3か月ほど続くので、出掛ける元気があるのは今日だけぢゃないか。ので、チョロっと出掛けてみました。 ・・・茨城県守谷市へ。別に何の用事も特別な目的地もありません。茨城県で未だ足を下ろしたことがない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水郷風景復習

茨城無意味紀行の復習をもう少々だけ。JR成田線&鹿島線で利根川水郷地帯を行く楽しみの一つは、何と言っても、その車窓風景でしょう。 ・・・ね。説明不要でしょう。もう、この景色を見ただけで、ああ、旅に出て良かった・・・と思えます。 ・・・なぜなら、どこまでも続く緑の田んぼ・・・ ・・・青い空・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿島の神の蕎麦

≪鹿島神宮≫参拝の最終到達地点である≪御手洗池≫に到着。さ、折り返し・・・と思いきや、目の前に手頃なお休み処。 ・・・普段なら「美味い手打ち蕎麦」にはあまり興味がないのですが(興味があるのは「味わい深い立ち食いそば」だからね)・・・ ・・・どうやら、この神々しい水・・・ ・・・滾々と湧き出る・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討再開2・鹿嶋市2

そろそろ体力の限界で、足も棒のようになっていますが、最後の気力を振り絞って、鹿嶋市の街並散策。 ・・・主にサッカー関連を見付けていければ、鹿嶋感が出ると思います。 ・・・が、幸いにも、或いは、不幸にも、いわゆる商店街っぽい商店街もなく、散策とも言えず。 ・・・鹿嶋の鉄板定番らしい今川焼き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討再開2・鹿嶋市1

本日の茨城県未知市掃討の旅・その2の街はコチラ。 ・・・茨城県鹿嶋市。前に一度だけ、水戸から≪鹿島臨海鉄道≫を乗りつぶした時に下車して、15分ほど駅前周辺をうろついたことはありましたが・・・ ・・・やはり≪鹿島神宮≫に行かなければ、鹿嶋市に来たとは言えませんな。とは言え、いきなり急勾配の坂。神への道は遠く険し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県未知市掃討再開1・潮来市

夏期特別業務も佳境を越え、終わりが見えてきました。しかも、昨日から3連休。そりゃ、中日くらいは出掛けないと落ち込みますわな。で、最終章へ向けて再開した茨城県未知市掃討の旅。 ・・・再開第一弾は茨城の桃源郷・水郷地帯へ。すなわち、茨城県潮来市。 ・・・早くも水郷の浮かれ気分。 ・・・しかも、駅を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more