魅惑の瀬戸内レモン

久しぶりにフル・コンプリート欲をそそるラインナップに遭遇。勿論近所にある行きつけの≪AEONスーパー≫の菓子パン陳列棚にて。

sth.JPG

・・・今回はレモン! しかも、瀬戸内レモン! 初夏に相応しい、いかにも爽やかなシリーズですな。どれでも108円。

stk (1).JPG

・・・まずは、「ケーキ」から。「レモンケーキ」って、名称そのものが実に魅力的ですな。甘いはずのケーキなのに、レモンが主役・・・ものすごく空想を膨らませてくれます。

stk (2).JPG

・・・このデザインは、これまで出会った数多くの、否、無数の菓子パンのパッケージの中でもNo.1の完成度かもしれません。

stk (3).JPG

・・・そして、レモンケーキ・・・形状は、どこか他のメーカーの『アー○ンドカステラ』に似ていなくもない。

stk (4).JPG

・・・業務現場のオヤツタイムにて。何だか、すっかり「オペレーター」風に・・・。

stk (5).JPG

・・・あ、レモンの香りが微かに・・・よく考えたら、あまりレモンが強烈に自己主張するお菓子って、美味しくないかもしれませんな。

stl (2).JPG

・・・こちらはストレートに「パン」です。ということは、コレが本命・・・

stl (3).JPG

・・・確かにパンですが、どちらかと言うと「メロンパン」という・・・

stl (4).JPG

・・・おおっ、ここでやはり微かにレモンが・・・

stm (1).JPG

・・・そして、最後は「ダブルホーン」を・・・なんだ、「ホーン」って・・・

stm (2).JPG

・・・見た目はクロワッサン的なアレです。

stm (3).JPG

・・・ダブルその1のクリームは、レモンとは関係ないカスタードクリーム。普通に美味いね。

stm (4).JPG

・・・ダブルその2のクリームは、レモン風味のホイップクリーム。普通に美味い。これにてコンプリート完了。ほんのちょっとした達成感でもイイのです。

sts (1).JPG

・・・あ、ちゃっかり『スナックサンド』界にもいたのですね、瀬戸内レモン。108円よ、当然。

sts (2).JPG

・・・ヤケに「瀬戸内レモン」のデザインが似ている・・・あ、イイのか、同じメーカーだから。けっしてパクリではない。

sts (3).JPG

・・・ここまで瀬戸内レモンを食べ続けると、もはや「どこかで食べた味」になっている。つか、ワシ、そんなにレモンが好きだったっけ?という根本的な疑問が・・・

sts (4).JPG

・・・最近の業務合間おやつタイムの楽しみがコチラ。なかなか使い慣れないスマホのアプリでコミュニティFM放送を聴きながら、トホホな菓子パン・惣菜パンを楽しむ至福の夕暮れ時。しかし、スマホって、やっぱスゴいぞ。←何を今さら

"魅惑の瀬戸内レモン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント