限りなく歩きたくなる蕨の夜

≪ぎょうざの満州≫蕨駅東口店で「ぎょう満晩ご飯」堪能後、軽く腹ごなしの散歩を5分ほど・・・暖冬とは言え、寒風吹き荒ぶ夜だし、年末・正月のギックリ腰が一向に全快の気配を見せませんので、あくまでも5分ほど・・・

wa (1).JPG

・・・でも、ダメですな。こんな魅力的な通り=煌々と灯りが点っているのに、妙に末枯れている商店街が目の前で口を開けて待っていると・・・

wa (2).JPG

・・・吸い込まれていくに身を任せるしかありません。何かの虫がホイホイの心境です。

wa (3).JPG

・・・蕨駅西口から中山道・旧中山道へと繋がる≪中央商店街≫なる通りです。地方都市で「中央」と名が付く通りは例外なくこんな感じ・・・しみじみ味わい深い。

wa (4).JPG

・・・まだまだ続くようですが、ここで自己抑制。駅方面に戻りますか。

waa (1).JPG

・・・なぜなら、まだまだ味わい深い通りが蕨にはたくさんあるから。

waa (3).JPG

・・・味わい深過ぎるぞ、蕨。高校の世界史で習った「突厥」に似ているけど、全然関係ない。

wb (3).JPG

・・・しかも、ついに発見! 埼玉のソウル中のソウル・フード≪ピザるーぱん≫だ!!

wb (4).JPG

・・・こんな所にあったのか・・・来週絶対に来なきゃ。第一次埼玉熊谷在住暗鬱時代に思いを馳せつつ『木こりピザ』でも食うしかない。

wc (1).JPG

・・・他にもこんな昭和レトロ純喫茶とか・・・

wc (2).JPG

wc (3).JPG

・・・ザ・赤提灯なモツ焼き屋や・・・

wc (4).JPG

・・・蕨の名店中の名店のコチラとか・・・

wb (5).JPG

・・・いっそ、蕨のこういう古いマンションなんかに移住してみるか・・・

"限りなく歩きたくなる蕨の夜" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント