箱根の冬そば

珍しく、四谷冬期臨時業務が朝イチ⇒夜最終のイッツウ業務に。これが「珍しい」のは本当に嘆かわしい限りです。別に「驕った」つもりはなかった・・・はず・・・なのですが・・・来期はまた「一兵卒」から頑張るだけです。気を取り直して、今年最後の四谷業務合間昼めしを・・・

1228yh (1).JPG

・・・土曜日なので、せめて≪箱根そば≫でも・・・おっ、しかも、冬の新メニューですが。「新」というには地味、いや、渋いチョイスですな。

1228yh (3).JPG

・・・でも、「背筋のピンと伸びた」ような春菊天の姿が頼もしい。仕事に望む際は、常にこのようにありたいね。頑張りますわ。

1228yh (4).JPG

・・・あ、地べたに丸くうずくまったような舞茸天の庶民的な姿もグッときます。

1228yh (2).JPG

・・・そして、『一膳めし』100円を足して、いつもの『箱根セット』に。ご飯の上の鮭フレークともども、何だかヤケにヘルシーな面子ですね。今年も無事に健康で過ごせて感謝の念しかありません。仕事上の些細なあれこれなど、実に取るに足らない。足らないはずなのに・・・人間だもの。

"箱根の冬そば" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント