和喪失の衝撃と寂寥

毎年楽しみにしていた≪日高屋≫の春・夏・秋限定メニューの『和風つけ麺』がどうやら消失したようで・・・

画像


・・・コレで代用か? 求めるテイストとはかけ離れていて・・・しかも、お値段+90円の600円・・・600円出したら、ワリとちゃんとした昼メシが食えるのでは・・・

画像


・・・ま、しかし、空腹は背に代えられん。とりあえず、食ってみるか。せめては大盛り無料券発動で。あ、まあ、何だか期待できそうな佇まいではあります。

画像


・・・おおっ! 昨年食らった時と比べたら、「えび」感がグググっとUPしとるでないか!ま、あくまでも干し桜海老的なアレですけど、メニュー名に偽りなしです。

画像


・・・麺は美味い。確かに美味い。この≪日高屋≫独特の冷たい中太麺を食べたい!と思う以上、このメニューに頼らざるを得ないということでしょう。ビックリするほど美味しいワケでもない味付け玉子をチャーシューに交換してくれんかね。

画像


・・・ま、何だかんだで無難に美味い。まさに時々ヤケに食いたくなる味だ。これこそ日高屋マジック。

"和喪失の衝撃と寂寥" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント