箱根にも春が来る

四谷マイ社食≪政吉≫を「将軍家」とすれば、将軍様がお休みの日にお世話になっている≪小諸そば≫と≪吉そば≫と≪箱根そば≫は、さしずめ将軍家を補佐する「御三家」・・・そんなに面白い喩えでもないですね。

画像


・・・で、「小諸家」と「吉家」には既に参上済みですが、しばらく調理器具メンテナンス臨時休業中だった「箱根家」には新年度の挨拶は未了でした。本日ようやく参上。しかも、箱根にも春が来ていた・・・

画像


・・・当然食べるでしょ。夜の業務に備えて若干炭水化物が足りないような気もしますが、ま、春の縁起モノなのでね。ワンコインジャストの500円というのも嬉しいしね。

画像


・・・あ、改めてよく見ると、コチラの蕎麦も品格が高いですね。ツルツルしこしこ・・・なイメージが湧きます。そして、実際美味い。

画像


・・・コチラが春のつけ汁。どの辺が春なのでしょうか・・・

画像


・・・海老フリッター(海老天とは違うの?)・竹の子(限りなく薄い)・あおさ海苔・・・春です。

画像


・・・美味い。≪箱根そば≫は十二分に「もりそば」対応可能です。いずれ「ざるそば」なんかで、じっくり蕎麦そのものを堪能するとしましょう。今年度も土曜日は四谷業務なので、将軍様の補佐をよろしくお願い致します。

"箱根にも春が来る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント