池袋の小諸なる秋

紅葉で秋の訪れを感じるのも結構ですが、≪小諸≫にて小さい秋を見付けるのもまた一興。

画像


・・・今年の秋です。「舞茸天」の3文字だけで、もうスライディング入店ですな。

画像


・・・勿論60円プラスで「ダブル盛り」にしてやります。合計520円。サツマイモ天のカロリーもあり、もう、大満腹の大満足です。が、やはり≪小諸≫は春盛り>秋盛りかな。

画像


・・・コチラは木曜日(12日)の≪楽釜製麺所≫にて『かけうどん(並)』290円+よく考えたら初賞味の『ちくわ天』130円+『稲荷寿司』2個120円=合計540円-うどんクーポンで30円引き=510円。大充実。

画像


・・・おおっ、これもまた不可思議な対比図式。稲荷寿司2個よりもちくわ天の方が長いなんて・・・まだまだ闇が深い≪楽釜≫の釜の中。

画像


・・・そして、金曜日の昼は・・・≪日高屋≫にて久々の『汁なしラーメン』(=油そば)550円+大盛り無料券発動。ついにその日が訪れてしまいました。マイ一押しメニュー『和風つけ麺』のシーズンが終了してしまいました。寂しい。悲しい。時は移る・・・

画像


・・・あ、でも、コレはコレで頭痛級で美味いのでオッケーね。人生至るところ青山・赤坂・六本木。ココは池袋。

"池袋の小諸なる秋" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント