新そば出現の四谷の祝日

月曜日。なのに祝日。で、四谷業務。ということは、四谷マイ社食≪政吉≫は勿論、次善軍団の≪箱根そば≫も≪小諸そば≫も店を閉めていて、つまり「昼メシ難民」になること必至。そこに、救世主現る。

画像


画像


・・・その名も吉兆な≪吉そば≫さん。ありがとう。業務現場から歩いて5分弱。いいですとも。歩きましょう。

画像


・・・ココが重要。素晴らしい。素晴らし過ぎる勤勉度です。

画像


・・・さらに重要。お店の誠意とガッツを感じます。無添加<大盛り無料・・・な哀しきザ・庶民です。

画像


・・・で、初四谷吉ね。はるか昔に中目黒の駅前で食らって以来、10年弱ぶりか? まずは無難に『かき揚げそば』400円⇒もちろん無料大盛り化から。+『明太子おむすび』1個70円を念のため。今日も夜までイッツウ業務だからね。

画像


・・・どどーんと大盛り。イイ感じに丁寧な仕事ぶりです。

画像


・・・どうやったら、こんなに可愛く(=小さく)握れるのか。ま、ご愛敬。

画像


・・・おおっ、確かにこんな感じやったね、≪吉≫さんの蕎麦。イイ意味でフワッフワ。ザ・立ち食いはコレでイイのよ。

画像


・・・オーソドックスな立ち食い仕様かき揚げ天。イイよ、コレも。つゆを吸い込んでのブヨブヨ度&つゆに染み出す油の具合とも、合格!

画像


・・・そして、コレが無添加のつゆ・・・いつもの真っ黒&しょっぱさ全開のアレに比べると、やや物足りない感がありますが、何ら抵抗なく全部飲み干せるのは無添加の秘めたるパワー。いずれヤミツクかも。とにかく、ありがたいです。祝日の四谷業務は完全指定でお願いします。

画像


・・・で、同じ週の土曜日(23日)が祝日だったので、早速再訪。今回は『春菊天そば』410円⇒もちろん無料大盛り化+『稲荷寿司』1個70円。

画像


・・・おおっ、コレは天ぷらの衣で誤魔化すことのない春菊の塊系の本物のアレだ。美味い。「野菜貯金」が出来そうなギッシリ緑度。そして、予想通り、無添加つゆマジックにヤラれつつあります。天ぷらと蕎麦を食べ尽くし、そばつゆを飲み干す際のマイルド感がタマリマセン。

画像


・・・あ、火曜日はどうにか≪政吉≫で『豚カレーつけそば』570円。今日も〆カレー雑炊までイイ按配で進行しました。最近は全般的に安定感があります。

"新そば出現の四谷の祝日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント