今回の上州酒

至福の絶景。まさに絶景としか言い様がない。地酒が2本仲良く並ぶ・・・もはや眩暈すら覚えそうな、あまりにも贅沢過ぎる光景です。

jsk11 (1).JPG

・・・高崎市旧倉渕町の地酒蔵≪牧野酒造≫の銘酒『大盃』純米酒4合瓶は1000円+税&毎度お馴染みの『桂川』の珍しい本醸造(いつも飲んでいるヤツは特選本醸造)の同じく4合瓶は980円+税。昨日「スーパー鶏めし重」を堪能した≪フレッセイ≫で購入。さすが、北関東の至宝。で、今回の帰省では・・・

jsk11 (2).JPG

・・・コチラを堪能しました。両毛地域ではなかなか手に入りません。ホントに、やるな、≪フレッセイ≫さん。

jsk11 (3).JPG

・・・実にイイ面構えです。もう、今夜は思い切り、気の済むまで飲めよ、という意味での「オオサカズキ」でしょうか。

jsk11 (4).JPG

・・・群馬県の倉渕町というところで醸されています。赤城山系の水的なアレでしょうか。

jsk11 (5).JPG

・・・こんな感じで晩飯の前哨戦的にセッティング。家飲み、サイコー。

jsk11 (6).JPG

・・・辛口の純米酒です。とは言え、ヘビーでもない。どちらかと言うと、スッキリ系です。やや辛口。こりゃ、食前にOK、食中にも・・・延々飲み続ける危険も。。。

jsk11 (7).JPG

・・・実家に帰ってくる度に、こうして手頃な価格で地酒を十二分に堪能できる・・・間違いなく至上・至高の楽しみだと思います。元々縁もゆかりもない群馬・邑楽ですが、当地にマイホームを建てる気になった亡き親父殿(静岡県に生まれ、大阪で就職、後に栃木県に転勤)、ナイス・ファインプレー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント