711コンプリートカレー

「ラインナップ商品が3個以上になると、消費者のコンプリート欲を刺激する」のマイ社会経済法則から考えると・・・

711.JPG

・・・そりゃ、全部買ってしまうわね。実はそんなに高くない=1個それぞれ178円+税=192円=200円未満!!!だから、一気に3個まとめ買いで、この壮観。

711bf (1).JPG

・・・まずは、オーソドックスな「欧風カレー」日本風のコチラ。どこかで見たことのあるパッケージ写真ですが・・・(ハ●スのカレーマ●シェ風)

711bf (2).JPG

・・・おおっ、まさしくこれぞ王道の欧風カレー日本風。やや焦げ茶がかったルーに具は牛肉とマシュルームのみ。味の予想も大体・・・

711bf (3).JPG

・・・でも、日曜日の晩メシだから、これくらい装飾しなきゃね。侘しくて死んじゃいますよ。今日はどうしても目玉焼きを2個食べたかったのです。カレーに玉子なんて、昭和の「お家カレー」にはなかった組み合わせですな。。。あ、そう言えば、マシュルームなんて、ハ●スのカレーマ●シェで初めて見ましたよ。

711bf (4).JPG

・・・前回大成功だった「冷凍ミニ(ハクション大魔王式)ハンバーグ」を2個ほど。昭和弁当時代から、随分進歩して、実に洗練されたハンバーグになりました。

711bf (5).JPG

・・・あ、肝心のカレーですが、なんと! 予想よりもかなり美味しかったです。いや、200円未満でこの味なら、かなりイケルかも。さすが≪711≫はどんな商品であれ、仕事が丁寧ですな。

711bc (1).JPG

・・・続いて、普段はあまり食指が動かないバターでチキンなコイツ。

711bc (2).JPG

・・・おっ、こうして見ると、見事な佇まい。意外と美味しそうですがな。平皿にレンジンでチンなパック・ライスをそのまま載せて土台を作ったのが正解でしたね。レストラン仕様。

711bc (3).JPG

・・・そして、実際、美味い。何しろ、ハズレ知らずの「チキン系」ですしね。バターのコク&まろやかさが素晴らしい。こういう、普通なら食べないタイプのモノを無理やりにでも食べる⇒結構気に入る・・・というパターンが「ラインナップ・コンプリート食い」の副産物ね。

711bc (4).JPG

・・・パワーアップを図るべく、赤ウィンナー&しめじ&チーズを追加。何だか、いっそうレストラン風。でも、調理法はアルミホイルの上に展開し、オーブントースターで焼いたのみ。

711bc (5).JPG

・・・焦げ目の付いた赤ウィンナーと中途半端に溶けたプロセスチーズがイケる。美味い。

711yc (1).JPG

・・・最後はコチラ。何だかヤケに意識高い女子的に健康志向な・・・ラインナップ買いなので、仕方ない。

711yc (2).JPG

・・・いや、どう見ても、健康的だ。でも、711だ。間違いなかろう。

711yc (3).JPG

・・・おっ、さすが711産。商品名に偽りなしの野菜ゴロゴロですぜ。人参・レンコン・じゃがいも・・・何よりもナスが実に美味そう。

711yc (4).JPG

・・・ま、それでも、冷凍ハンバーグなんかを載せてジャンク化するのがレトルトカレーの醍醐味ね。

711yc (5).JPG

・・・温泉玉子もお忘れなく。美味い。日曜日のレトルトカレーが楽しくてね。

711km (1).JPG

・・・最後にコチラを追加。これで『711カレー』のシリーズはコンプリートしました。同じく192円。

711km (2).JPG

・・・子供の頃、肉の脂身が苦手だったせいで、こういう「肉」な感じにイマイチそそられなかったのですが・・・

711km (3).JPG

・・・おっ、こうして見ると、意外と美味しそう。そうなんだよなぁ・・・食べず嫌いになるのは、もう人生終盤的に勿体無いのよ。

711km (4).JPG

・・・美味い。やっぱ、カレーは肉だね。これまでのどの3品より「こってり」です。

711km (5).JPG

・・・それだけでも十分こってりしているので、トッピングは温泉玉子と冷凍バーグ1個のみ。あ、あと、プロセスチーズがライスに埋め込まれています。結局、結構な重量級に・・・夜明け頃、胃と大腸に鈍痛を感じて目覚めました。久々に「胃もたれ」です。翌日は終日「胃が機能している」感ゼロ。とんだコンプリート経過でございますな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント