定点リハビリ荒療治過ぎ(2020年10月3日)

四谷・南浦和通常業務後半戦が粛々と進行し、ますます読書力が落ちています。どうせ集中力のないままに読書するのであれば、いっそのこと、そもそも何が書いてあるのかよく分からない本を読んでみるとか・・・

niche2.jpg

・・・荒療治です。荒療治過ぎます。でも、最初から、何が書いてあるのか理解できない前提で読んでいるので、気が楽です。むしろ、カフカの不条理小説を読んでいるような楽しささえ・・・そして、そんな無気力読者の心にもグサっと突き刺さるツァラトゥストラの箴言の数々。ニーチェという偉大な哲学者の凄味・苛烈な生き様はそんなバカ読者にも分かりました。やはり、心の底から振り絞った魂の叫びは、どんな愚かモノにでも通じるということでしょうか。

あながたの隣人を、あながた自身と同じように愛するのもいいだろう、――だが、何よりもまず、自分自身を愛する者となってくれ――」とかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント