コロッケの街風

その≪関東鉄道竜ヶ崎線≫の車中、何だか得体の知れない違和感をずっと感じていたのですが、それが何かはよく分からないまま・・・あ、薄々気が付きました。違和感の正体は・・・

coo (1).JPG

・・・もしかして、コレは・・・

coo (2).JPG

・・・間違いない。コレは・・・

coo (3).JPG

cor (1).JPG

・・・紛うことなき「コロッケ」でしたか、やはり。茨城県龍ヶ崎市などというマイナーな街(日本の地方都市のほとんど全てはマイナーだ)に名物、特にご当地グルメなど・・・実はあるのです、一応。あくまでもB級ですけど。茨城の龍ヶ崎にコロッケ・・・必然性はありません。宇都宮に餃子とか群馬・太田に焼きそばとかと一緒です。しかも、長い歴史と伝統があるワケもなく、いわゆる「町興し系」のアレですが、「ご当地B級グルメで町興しを!」という見え見えの後発ナンチャッテ系よりは自然発生的で、それなりに歴史もあるようです。ま、盛り上がり的には・・・茨城の龍ヶ崎ですから。

cor (2).JPG

・・・しかし、「コロッケ会館」って・・・あ、でも、コチラが「元祖龍ヶ崎コロッケ」みたいです。本日の目的地の1つ・・・ではなく、ぶらぶら街のメインストリートを歩いていたら、偶然出くわしました。

cor (3).JPG

・・・頂いたパンフレットによると、ホントに『龍ヶ崎コロッケ』の全てはココのコロッケから始まったようです。ま、コロッケはどこで食べてもコロッケですけど。

cor (4).JPG

・・・オーソドックスに『ポテトコロッケ』と『カレーコロッケ』それぞれ150円。お肉屋さんのお惣菜価格よりはイイ値段ね。「元祖」ですから。

cor (5).JPG

・・・JR常磐線の龍ヶ崎市駅に戻り、次の電車を待っている間に1つ。勿論合わせるのは缶ビールさね。

cor (6).JPG

・・・うむ、美しい。さすが「元祖」です。どこか品格溢れる佇まい。そもそもコロッケですから、不味くなりようもないしね。

cor (7).JPG

・・・では、ポテトコロッケから・・・シマッた、ソースがないじゃないか! でも、美味いぞ、コレ。炎天下歩き回って腹が減ったのか、乾いたノドにビールが滲み込む副効果なのか、ヤケに美味いぞ、このコロッケ。齧った断面の写真を撮るのを忘れるほど、一気にワシワシと食ってしまいました。

cor (8).JPG

・・・そして、後半戦は、旅の終わりに、この後訪れたJR常磐線の牛久駅ホームのペンチにて。何となく旅の終わりは水割りを合わせたい。夕方過ぎになり、少し涼しくもありますし。

cor (9).JPG

・・・カレーコロッケも美味い! もう、すっかり冷えて、衣のサクサク感もなくなってしまいましたが、それでも美味い。ソースなしでも十分美味い。

cor (10).JPG

・・・元祖龍ヶ崎コロッケの威力に瞠目です。

cor (11).JPG

・・・ワタシが知らないだけで、意外と盛り上がっていらっしゃるのでしょうか。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント