定点帝国連合艦隊(2020年8月16日)

何年かに一回ですが、突然『日本海軍連合艦隊』熱が高まることがあります。小学校の頃、多分友人の影響だったかと思うのですが、なぜか軍艦が好きになり、軍艦図鑑のような本を買ったり、日本海軍の海戦の本を読んだり、挙句に、ノート一冊を「マイ連合艦隊」として、思いつくままに空想の軍艦を書き溜めていったり・・・ちょっとした病気だったと思います。勿論、その病気は直ぐに治まり、中学・高校・大学と再発することはなかったのですが・・・

kaigun.jpg

・・・どういうワケか、オトナになって、おそらく40代に入ってから、またチラホラと病気が・・・で、今回久々の再発。ヘルペスかよ。最近お気に入りのメルカリで購入しました。420円。ワンコイン以下で気軽に懐かしき思い出に浸れるという次第です。表紙にあるとおり「完全網羅」のデータブックなので、一つ一つの艦艇の詳しいエピソードや写真などは物足りないものの、もとより辞書代わり。旧帝国海軍連合艦隊の全容をほぼ把握できます。これに「補助艦艇」と呼ばれる戦艦・空母・巡洋艦・駆逐艦・潜水艦以外の特殊艦の完全網羅本があれば・・・あ、シマッタ。昔我が家にあったのに、軽率にもアマゾンオークションで売ってしまっておりました。この際、メルカリで買い戻すか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

門ハイ
2020年08月28日 18:51
こんばんは。
不肖、私、旧鎮守府に生まれ育ちましたので、子どもの頃に親戚や近所の古老から、ライブ感溢れる昔話を聞かされました。連合艦隊の入港前の街のソワソワ感や花街の賑わいなど別方向の話もありました。ギリギリ、日露戦争の艦隊出撃と帰港を見た爺様の話をに間に合いましたが、内容は忘れました。(笑)
葛飾散人R
2020年08月29日 00:15
おおっ、鎮守府とは・・・筋金入りの所縁ですね。
その上、日露戦争まで・・・ホンモノ過ぎです。
ワタシのような俄か軍艦好きとは格が違いますね。

格違いついでに・・・
ワタシにとってそちらの鎮守府ご当地で思い起こすのは、
ハンバーガーとレモンステーキという体たらく・・・
お恥ずかしい限りです。
でも、広島の方の鎮守府には、
戦艦大和1/10を観に行ったことがあります。