スナックサンデー

水曜日ですがサンデーの記事。要するに、地味に、極めて地味に継続中の≪フジパン≫の『スナックサンド』採取の旅。スーパーで99円とか108円とかで新作(未知作)が売られている限り、何となく買ってしまいます。

sa (1).JPG

・・・今よりもずっとずっとずっと世の中全般が貧しく、おこづかいなんてほとんど貰えなかった昭和の子供時代、コイツ『ベビースターラーメン』だけはよく食らいました。懐かしくて、頭がクラクラしてきます。

sa (2).JPG

・・・あれ? あのお馴染のお下げの女の子みたいなキャラクターは?

sa (3).JPG

・・・あまり「ベビースター感」はなく、かと言って「もんじゃ」でもなく、要するに「お好み焼き風フィリング」でしょうか。不味くはない。

sa (4).JPG

・・・ま、マヨトースト化すれば、結局何の味だか・・・

sb (1).JPG

・・・コチラも子供原体験なアレです。

sb (2).JPG

・・・小学校の給食ですな。もちろんワタシもお世話になりました。

sb (3).JPG

・・・コーヒーコラボということで。

sb (4).JPG

・・・普通のコーヒーサンドです。それ以上でもそれ以下でもない。

sb (5).JPG

・・・よく見たら、このUCCコーヒーも「牛乳にミルメーク」と原理的には同じ・・・

sc (1).JPG

・・・こういう「冒険」がイイなあ、スナックサンドさんは。名古屋のメーカーだけに、≪ランチパック≫にはない自由度があります。

sc (2).JPG

・・・洗練度なんか要らん。「とりあえず組み合わせてみました」的なノリがB級ジャンクで素晴らしい。

sc (3).JPG

・・・ま、「あのタレ」の味がしなくもないか。。。

sc (4).JPG

・・・結局こうなるけど。

spiz (1).JPG

・・・でも、時折こういう無難なヤツも食いたくなる。

spiz (2).JPG

・・・要するに、こうなるともう、普通に「ピザトースト」というワケですな。

spiz (3).JPG

・・・缶ハイボールを添えると、一気に「堕落した日曜日の午後」に。食後は確実に昼寝ですぜ。

spiz (4).JPG

・・・ピザトースト以上でも以下でもない。さ、寝るか。

szk (1).JPG

・・・なんだ、「シーカマ」って?「カマシー」の業界用語か? とすると、「カマシー」って一体・・・88円(税抜き)で購入。

szk (2).JPG

・・・あ、なんだ、「カニカマ」ってことね。カニ含有量0%なのに「カニ」と称するのは法律上問題があるので、各社とも「あの製品」のことを何と呼ぶか苦心しているようです。しかし、「シー」って「SEA(海)」のこと? だとすれば、海に関係しない蒲鉾があるとでも? ネーミングの謎はさておき、いわゆるアレの味でした。極めて想定内の味わい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント