定点下天の中天へどうにか(2020年5月10日)

「上天」よりは時間をかけずに、なんとか「中天」まで読み切りました。もう、家康や大名たちの手紙・書状とか、歴史書の原典抜粋とか、詳しい数値的なデータを全て飛ばして、読んですぐ分かる部分だけを読むという便法をとりました。

ken2.jpg

・・・「関ヶ原の戦い」のクライマックスから、「大阪の陣」への橋渡し部分が描かれていたので、「上天」よりも若干ドラマチックな展開があり、かつ、家康の人となりを示すエピソードもある程度増え、かつ、何気に前々から気になっている豊臣秀頼がらみの記述も多く、あと、同じく気になる人物である結城秀康もワリと登場・・・などもあり、どうにか「下天」へ移行。果たして1か月以内に読み終わるでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント