応援的駅弁・夜の大船

今朝の出勤時にJR東京駅の駅弁屋に立ち寄った際、こんな時期でも弁当をいつも通り供給し続けているのは、どうやらNRE系の東京駅の駅弁と神奈川の≪大船軒≫となぜか秋田駅の≪関根屋≫あたりらしく・・・

oha (1).JPG

・・・まずは≪大船軒≫の売上げに貢献すべく、否、単に自分の一日をできるだけ彩りたいと思い、晩メシも駅弁で。≪大船軒≫の季節のお弁当です。1100円。

oha (2).JPG

・・・1100円でも高くない。この賑やかさ。これだけ多彩なオカズの品数を揃えようと思ったら、そりゃ、大変だがね。

oha (3).JPG

・・・掛紙の写真に偽り無し。まさに「春の賑わい」でございます。あまりに嬉しくて、ついついピンぼけの手ブレ・・・

oha (4).JPG

・・・ま、このオカズにはやはり日本酒でしょ。しかも、主役は肴! お酒はあくまでもオマケ。だから、100円のブリックパック酒で十分なの。

ohb (1).JPG

・・・完全に「菜の花畑」を再現。春の菜の花のおひたしはホントに嬉しい。

ohb (2).JPG

・・・主催の双璧は「蒸し鶏のわさびネギソース」(絶対にウチで気軽に作れない)と「まぐろとナスの揚げ浸し」です。完璧です。

ohb (3).JPG

・・・副菜兼箸休め&デザートの渋い面々。「キャベツのコンビーフ和え」というのが鎌倉ハイカラを演出。あ、ただのパプリカのマリネかと思いきや、きびなご入りで、海の幸・湘南を演出。もう、イチイチ憎いね、大船の弁当屋。

ohb (4).JPG

・・・でも、やっぱりこういう何気ない煮物が幕の内弁当の醍醐味。しみじみ美味い。しみじみ幸福。今日は大変不愉快な出来事もあって、腸が煮えくり返ったが、一日の終わりに美味しい駅弁を食べたりすると、ま、トータルでチャラね。明日もイイ日に、否、普通の日になりますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント