不定点苦い勉強読書2(2020年4月16日)

学問の世界で朽ち果てる覚悟も資質もない「中二病」の若者を勘違いさせて、道を誤らせた、つまり、それだけ影響力が強い、つまり、それだけひじょうに面白い曾野綾子の名作青春小説『太郎物語(大学編)』の中で、清々しい学問の世界を象徴するシーンとして引用されていた、その引用元の本。そりゃ、大学に入学した瞬間に買いましたよ。重症の中二病でしたから(そ…
コメント:0

続きを読むread more