四国から金ちゃん軍団

即席ラーメンと言えば、≪日清≫や≪マルちゃん≫や≪明星≫や≪エースコック≫みたいなナショナル・ブランドだけではありません。日本全国には知られざる、でも現地では当たり前に食されている「ご当地即席麺メーカー」が多数あります。関東には≪ペヤング≫や≪ヤマダイ≫(ニュータッチ)、名古屋には≪すがきや≫、関西には≪イトメン≫、九州には≪マルタイ≫や≪サンポー≫、そして、四国は徳島に『金ちゃんラーメン』でお馴染(?)の≪徳島製粉≫があります。そんな徳島土着メーカーの商品が、なぜか東京でも、特に108円ショップ系の店では、気軽に買えます。

kin (1).JPG

・・・葛飾・金町の≪108円ローソン≫でも。しかも、「鍋焼うどんシリーズ」なんか、ほぼフル・ラインナップで買えます。

kin (2).JPG

・・・勿論お値段は全て108円です。

kin (5).JPG

・・・西日本のメーカーだけに、「うどん文化」圏のためか「そば」はありません。

kin (6).JPG

・・・「肉うどん」なんていうチョイスはいかにも西日本っぽいですね。

kinm (1).JPG

・・・でも、東海圏でもないのに、こんなラインナップも。

kinm (2).JPG

・・・イイなぁ・・・この何とも言えない鄙びた感じ。独り暮らしの快適さを考慮すれば、東京以外で暮らすことは最早ありえないけど、こういう感じ、東京では絶対にナイっすね。

kinm (3).JPG

・・・で、この味噌のヤツを早速賞味。天カスと生卵を落とすだけで、昼メシがご馳走に。あ、さすが徳島。お隣が『讃岐うどん』の本場・香川だけに、うどん自体の美味さがバツグン。ちゅるちゅるもちもちの若干しこしこ・・・108円の味ではありません。

kinm (4).JPG

・・・しかも、昼から卵の黄身を潰す至福・・・ぐへへ。

kinzen.JPG

・・・自宅の台所の棚にこんなタワーがあると、寒い冬だって大歓迎。タワーマンションよりも金ちゃんタワーの方がイイ。断然平和だ。

kinn (1).JPG

・・・そして、直ぐにタワーを崩す。今昼は肉うどんをチョイス。もちろん生卵&天かすの鉄板格上げコンビに、しめじをプラスするだけで即刻本格的に。あ、ちゃんと牛肉も意外としっかり入っております。

kinn (2).JPG

・・・今日も潰すぜ。ぐへへへ。しかし、とにかく「四国風」のうどんそのものがやたら美味い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント