茨城県未知市掃討の旅ラスト2(北茨城市)

不要不急の外出云々はありますが、比較的空いている平日昼間の特急列車に乗って、(この時点で)感染者報告が未だゼロの茨城県、しかも、北の果ての方に行くくらいなら・・・

kaa (1).JPG

・・・で、こんな街にやって来ました。勿論何の用事もありません。気合を入れて観光というのでもありません。茨城県内の未知の市に行ってみる・・・だけの旅の最終段階です。残りあと2つの内の一つがコチラ。

kaa (2).JPG

・・・北茨城駅というのはないので、市役所の最寄駅である磯原に到着。

kaa (3).JPG

・・・見慣れた常磐線電車がこんなに北の方まで来ているなんて・・・働き者。

kaa (4).JPG

・・・日中は1時間に1本しか電車が停まらないのに、ヤケに立派な駅舎・・・地方都市によくある傾向です。

kaa (5).JPG

・・・いきなり「何もない」感が・・・

kaa (6).JPG

・・・こういう街みたいですが・・・

kb (1).JPG

・・・駅前は末枯れています。

kb (2).JPG

kb (5).JPG

・・・素晴らしく末枯れています。

kb (4).JPG

kb (3).JPG

・・・早くもザ・旅愁。

kc (1).JPG

・・・磯原駅から伸びる反対側の商店街。どちらに伸びようと・・・

kc (2).JPG

・・・素晴らしい末枯れ具合。

kc (3).JPG

・・・人っ子一人見掛けません。ご時勢・・・とは関係ないですよね、コレは。

kc (4).JPG

・・・旅先でこういう店に入るほどの熟練度は、未だありません。

kc (5).JPG

・・・鍋焼きうどん専門店って・・・見るもの全てが何かしら切ない。

kc (6).JPG

・・・この通りに人が集っていた時代もあったのでしょうか。。。

kd (1).JPG

・・・何となく、こういう景色は関東ではなく、東北なイメージです。

kd (2).JPG

・・・磯原の母なる川≪大北川≫の河口近く。河口ということは・・・

ke (1).JPG

・・・そうです。海です。

ke (2).JPG

・・・正真正銘の≪太平洋≫なんです。

ke (3).JPG

・・・天気は良いのですが、結構な荒れ具合・・・

ke (4).JPG

・・・さすが北茨城・・・とでも言いたくなる激しさです。

ke (6).JPG

・・・時折聞こえる「ゴーっ」という音が風の音なのか波の音なのか・・・

ke (5).JPG

・・・多分、それなりに由緒正しい観光スポットらしき光景なのですが・・・もう十分です。何となく、今まで見たどの海よりも獰猛な感じがします。これが北茨城の海か・・・(多分違うか)。

kf (1).JPG

・・・道路案内看板に「いわき」とか「仙台」という文字が・・・ホントにもう東北は間近なんですな。

kf (2).JPG

・・・でも、ご当地金融機関は茨城バリバリ。

kf (3).JPG

・・・珍しい石塔。石仏にはワリと深い関心がありますが、こんなのは初めて・・・。

kg.JPG

・・・末枯れた駅前商店街と海と弁当(後述)・・・だけで終わってよい街ではないとも思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント