仙台からの刺客4人衆駅弁

本日も朝イチ・・・ではなくて午後イチからの四谷業務。昨年度の今頃、朝イチから夜最終まで楽しく楽しく業務に励んでいた四谷での日々が今となっては・・・年年歳歳人同じからず。粛々と晴耕雨読のみ。で、まずはJR東京駅の駅弁屋へ立ち寄り・・・

tan (1).JPG

・・・色々選べる豊富な在庫から、コチラをチョイス。当然のJR仙台駅からの出張です。前々から気になっていた一品。こういうモノを入手できるのだから、むしろ午後イチ出勤を良しとしますか。

tan (2).JPG

・・・しかも、この充実ぶり&剛毅度でお値段は1050円。牛タン系駅弁では破格の安さだと思います。

tan (3).JPG

・・・これが4人の仙台からの刺客。「つくね」というのが珍しい。駅弁でしか楽しめない味わいかも。これもまた駅弁ロマン。

tan (8).JPG

・・・これだけ「牛」「肉」が揃うと、もはや缶チューハイのような勢いがあるジャンクな酒でないとはね返せないやね。

tan (4).JPG

・・・で、王道の「タン塩」です。コリコリとした食感を楽しみつつ、牛肉の滋味溢れる味わいを十分たのしめる。

tan (5).JPG

・・・コッチは味噌味の方。「仙台みそ」使用とのこと。「肉の味噌漬け」だけで十分イケるのに、それが牛タンとなると・・・美味いに決まっております。

tan (6).JPG

・・・本日の名実ともにMVPです。美味い。初食感&初旨味。コレが3個載っている「牛タンつくね丼」というのもイイね。

tan (7).JPG

・・・〆の牛タンそぼろご飯もイケる。何という贅沢な〆めし。。。

tan (9).JPG

・・・なんと、タン塩は3枚も!

tan (10).JPG

・・・恐るべし、味噌タンでさえ2枚も! これで1050円・・・知られざる名作駅弁ですな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント