家富士そば

今年度より池袋業務が週に一回のみとなったので、業務合間昼メシに≪富士そば≫に赴く機会が激減・・・というより、ほぼ訪れることはなくなってしまいました。我が葛飾・金町駅前にも店舗があるのに。そんな中、南浦和業務現場近くの≪ファミリーマート≫で驚愕の一品を発見。

fsb (1).JPG

・・・そりゃ、買うでしょ。あんなにお世話になっているのに、今年は6月に訪れたきりですし。250円前後だったかな。

fsb (2).JPG

・・・そもそもこのメニューを食べた記憶はありませんが。カップふたのデザインがいかにも≪富士そば≫な感じで素晴らしい。

fsb (3).JPG

・・・コレが本品の目玉。≪富士そば≫色を出す魔法のアイテムです。

fsb (4).JPG

・・・この時点では、未だあまり≪富士≫な感じはしませんが・・・

fsb (5).JPG

・・・何となく≪富士≫な感じに。

fsb (6).JPG

・・・あ、そばつゆの甘じょっぱさが、何とも言えず≪富士≫的で・・・

fsb (7).JPG

・・・そばはさすがに『ニュータッチ』仕様で美味い。

fsb (8).JPG

・・・でも、やっぱりMVPは紅生姜天。美味い。美味いよ。つか、もともとカップそばのふやけた天ぷらという時点で、美味くないワケ。やっぱ、近い内にちゃんとお店の≪富士そば≫にも行ってみよう。

ncn (1).JPG

・・・コチラはマイ昼メシNo.1『豚カレー南蛮そば』でお馴染の四谷≪政吉≫さんと≪ニュータッチ≫の夢のコラボ・・・ホントに「夢」です。単なる≪ニュータッチ≫の『凄麺』シリーズの1作品です。ま、どっちみち美味そうですけど。

ncn (2).JPG

・・・四谷≪政吉≫では出来ないことも、家カレー南蛮なので実現可能です。カレー南蛮に温泉玉子と天カス・・・夢が叶いました。どんだけささやかな夢なの。。。

ncn (3).JPG

・・・恐るべし、ニュータッチの技術力。この蕎麦の再現度が尋常ではありません。ほぼ完全に立ち食いそば屋レベルです。高い・・・のか・・・高いな、やはり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント