老家族関東小さな旅

群馬・邑楽帰省2日目。午前中に千葉・八街から老姉が車で急行、これで旧・我が家が全員集結したワケです。総勢3名だけど。で、前回の埼玉・妻沼≪妻沼聖天≫&熊谷・妻沼グルメの半日観光に続き、今回は群馬・桐生の半日観光へ。お目当てはコチラです。

khy (1).JPG

・・・見事な紅葉・・・しかも、ただの紅葉ではありません。「床もみじ」というヤツです。以前老母と二人で訪れたこの絶景を、老姉も是非見たいということで・・・

khy (2).JPG

・・・場所は群馬・桐生のやや山寺≪宝徳寺≫さん。境内では既に見事な紅葉が・・・

khy (3).JPG

khy (4).JPG

khy (5).JPG

・・・しかし、やっぱり主役はこの「床もみじ」ですな。

khy (6).JPG

・・・肉眼ではそれほどのアレでもないのですが(老人で目も悪いし)・・・

khy (7).JPG

・・・床と水平にしてデジカメで撮ると、まさに・・・

khz (2).JPG

・・・コレは水面か? というほどの美しさ。

khz (1).JPG

・・・本日は天気も良く、強風のため雲も全て吹き飛ばされ、まさに「水面に映ったもみじ」としか言い様が・・・一期一会です。残りの人生で、あとどれくらいこういう絶景に出会えるのでしょうか。。。

khy (8).JPG

・・・「床もみじ」だけでなく、こんな立派な襖絵や・・・

khy (9).JPG

・・・見事な石庭もあるのですが、やはり、皆さん、床もみじにしか目もくれず・・・

khy (10).JPG

・・・ご本尊の観音様もさぞお怒り・・・あ、人間の愚かさなんかお見通しですものね。これくらいでお怒りにはなりませんか。

khy (11).JPG

khy (12).JPG

khy (13).JPG

・・・再び境内散策もみじ。

khy (14).JPG

khy (15).JPG

・・・冷たい風の吹く、よく晴れた秋の一日、老親子3人でしみじみ風流を楽しんだ次第です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント