千葉ナイト総仕上げ

土曜日の夜はJR東京駅の駅弁屋へダッシュ・・・思い通りの在庫がなく、一縷の望みを抱きつつJR上野駅の方へも回ってみましたが・・・同上。潔く今週は駅弁を諦めよう。そういう夜もあります。でも、問題ありません。こんな時に備えて、葛飾・金町亭には夜の食卓をわずかに彩る酒・肴が備蓄されております。今宵は、以前≪千葉モノレール≫を乗り倒すために千葉市に行った際に購入した(軽い)千葉土産を、満を持して堪能・・・的な夜に改変。

cah (1).JPG

・・・千葉カップ酒に千葉名産ピーナツを使った味噌ピーに、もう一品重要な千葉産品を追加して・・・

cah (2).JPG

・・・この缶詰が今宵の重要な千葉アイテムです。

cah (3).JPG

・・・千葉県銚子市の缶詰メーカーの「元祖さんまの蒲焼」です。元祖です。さんま高騰のあおりで、以前は100円前後で買えたのですが、今では200円前後。

cah (4).JPG

・・・で、オールスター勢揃いの千葉ナイト大団円です。

cah (5).JPG

・・・コレが元祖だ! 最近愛読の「缶詰博士」の缶詰本に書いてあった「さんま蒲焼缶詰めの美味しい食べ方」を実践。単にわさびを載せただけですけど。でも、コレがまた目から鱗がボロボロの美味しさ。なるほど、さすが博士。

cah (6).JPG

・・・そして、なぜ敢えて厚焼き玉子なんかを合わせたかと言いますと、蒲焼には卵焼き。多分「鰻(う)巻き」からの連想かと・・・ま、コレはコレで美味しいですよ。

cah (7).JPG

・・・いや、マジで美味いな、コレ。久々に食べましたが、さんま蒲焼缶詰はやっぱりマイ缶詰キングです。

cah (8).JPG

・・・そして、もう一つの缶詰博士ご推奨の食べ方がコチラ。まさか、蕎麦に載せて「にしんそば」風に・・・

cah (9).JPG

・・・うへへ。見事に載せてやりましたぜ。美味い。缶詰一つでこれだけ楽しめるなんて・・・やはり缶詰は舌ではなく、心で食べるものですね、博士。

cah (10).JPG

・・・あ、味噌ピーも何気なく思いのほか美味。これ、こんなに美味しかったっけ?ま、久々に食べたこともあり、ノスタル美味ということで。いずれにせよ、千葉ナイト、大成功。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント